メインメニューを開く

ユニバーサル・ソルジャー/ザ・リターン

ユニバーサル・ソルジャー/ザ・リターン』(原題:Universal Soldier: The Return)は、1999年アメリカ映画

ユニバーサル・ソルジャー/ザ・リターン
Universal Soldier: The Return
監督 ミック・ロジャース
脚本 ウィリアム・マローン
ジョン・ファサーノ
製作 クレイグ・ボームガーテン
アレン・シャピロ
ジャン=クロード・ヴァン・ダム
製作総指揮 マイケル・ラックミル
ダニエル・メルニック
出演者 ジャン=クロード・ヴァン・ダム
マイケル・J・ホワイト
音楽 ドン・デイヴィス
撮影 マイケル・A・ベンソン
編集 ペック・プライアー
公開 アメリカ合衆国の旗 1999年8月20日
日本の旗 1999年10月2日
上映時間 83分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 ユニバーサル・ソルジャー
次作 ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション
テンプレートを表示

概要編集

1992年のヒット作『ユニバーサル・ソルジャー』と同様ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演作で当時は前作の正当な続編として制作されたが、内容は批評家からは酷評され、興業的にも失敗作となった。 そのため、現在ではストーリーの時系列から外され番外編として扱われている。第3作目の『ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション』が前作の正当な続編となる。

ストーリー編集

ベトナムで戦死し、後に初期型ユニソルとして改造されてよみがえったリュック・デュブローは、アンドリュー・スコットとの死闘の後、コトナー博士らの協力で元の人間に戻り、新たなユニソルの開発に関わっていた。ある日、軍事予算削減のためにユニソルの開発の打ち切りをラドフォード将軍に言い渡される。それを察知した研究所のコンピュータ「S.E.T.H.」が暴走し、ユニソルを操作し研究所を占拠する。

スタッフ編集

  • 監督:ミック・ロジャース
  • 製作:クレイグ・ボームガーテン、アレン・シャピロ、ジャン=クロード・ヴァン・ダム
  • 製作総指揮:マイケル・ラックミル、ダニエル・メルニック
  • 脚本:ウィリアム・マローン、ジョン・ファサーノ
  • 撮影:マイケル・A・ベンソン
  • 音楽:ドン・デイヴィス
  • 編集:ペック・プライアー
  • 美術:デヴィッド・チャップマン
  • 衣装:ジェニファー・L・ブライアン

キャスト編集

外部リンク編集