小島幸子

日本の声優、女優

小島 幸子(こじま さちこ、1979年1月18日[3] - )は、日本声優女優[3]千葉県出身[3][4]マウスプロモーション所属[4]

こじま さちこ
小島 幸子
プロフィール
本名 安江 幸子(やすえ さちこ)[1](旧姓小島[2]
性別 女性
出生地 日本の旗 日本千葉県[3][4]
生年月日 (1979-01-18) 1979年1月18日(43歳)
血液型 A型[3]
身長 170 cm[3]
職業 声優女優
事務所 マウスプロモーション[4]
配偶者 安江誠
声優活動
活動期間 1997年 -
ジャンル アニメゲーム吹き替え
デビュー作 ダムダム(『ダムダム・ストンプランド』)
女優活動
活動期間 1987年 -
ジャンル テレビドラマ舞台
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

経歴編集

子役出身で、1987年から1997年まで劇団日本児童に所属していた[4]。劇団入りのきっかけは母に「テレビに出たい!」と言っており、母は「やりたいことはやらせてあげるけど、全部自分でやりなさい」と語る[5]。1997年に江崎プロダクション附属養成所入所。1998年からマウスプロモーションに所属[4]

グロービジョン所属の演出家安江誠[6]結婚[7]。chiffons名義のTwitter上にて2011年8月11日のツイートで8月3日に長男の出産[8]、2013年5月17日のツイートで5月15日に次男の出産を報告した[9]

人物編集

氷上恭子増田ゆきと3人で結成したユニットchiffonsとしてCDをリリースしたこともある。それ以来作品によってはを出している作品もある。

吹き替えではアマンダ・サイフリッドアンナ・パキンクリスティーナ・リッチミーナ・スヴァーリなどを持ち役としている[10][11]

方言岡山弁。趣味・特技はフルート[4]

出演編集

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ編集

1999年
2001年
2002年
2003年
2004年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
2022年

劇場アニメ編集

OVA編集

Webアニメ編集

  • マウスどうぶつえん(2016年 - 、オウムのさちこ
  • マウスどうぶつえん名作劇場(2020年、オウムのさちこ

ゲーム編集

1997年
  • ダムダム・ストンプランド(ダムダム)
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2011年
2013年
2014年
2015年
2016年
2018年
2019年
2020年
2021年
2022年

ドラマCD編集

吹き替え編集

担当女優編集

アシュレー・ジョンソン
アマンダ・サイフリッド
アンナ・パキン
アンバー・タンブリン
オーブリー・プラザ
カイラ・プラット
クリスティナ・アップルゲイト
クリスティーナ・リッチ
ミーナ・スヴァーリ
レイチェル・リー・クック

映画編集

ドラマ編集

アニメ編集

ラジオ編集

ラジオドラマ編集

ナレーション編集

テレビドラマ編集

その他編集

  • chiffons
  • WEBTV m-serve style Vol.55(ゲスト出演)
  • サクラ大戦武道館ライブ〜帝都・巴里・紐育〜(2007年5月13日・日本武道館)[メル・レゾン]
  • サクラ大戦巴里花組ライブ2009〜燃え上がれ自由の翼〜(2009年12月26日 - 27日・青山劇場)[メル・レゾン]
  • サクラ大戦巴里花組&紐育星組ライブ2010〜可憐な花々 煌く星々〜(2010年12月10日 - 12日・青山劇場)[メル・レゾン]
  • サクラ大戦武道館ライブ2〜帝都・巴里・紐育〜(2011年10月7日・日本武道館)[メル・レゾン]
  • サクラ大戦巴里花組ライブ2012〜レビュウ・モン・パリ〜(2012年12月26日 - 29日・青山劇場)[メル・レゾン]
  • サクラ大戦巴里花組ショウ2014〜ケセラセラ・パリ〜(2014年2月13日 - 16日・天王洲 銀河劇場)[メル・レゾン]

ディスコグラフィ編集

シングル編集

  • Aquamarineの記憶
  • 君を守るためにぼくは夢を見る
  • Higher&Deeper
  • Snow Train

アルバム編集

  • 資本主義
  • Parler Chiffons
  • 日和見主義

音楽CD編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

シリーズ一覧

  1. ^ 『ファントムブラッド/戦闘潮流』(2013年)、『スターダストクルセイダース』(2014年 - 2015年)
  2. ^ 『6』(2004年)、『14』(2005年)
  3. ^ 『WORLD』(2011年)、『OVER WORLD』(2012年)、『CROSSRAYS』[21](2019年)

出典編集

  1. ^ 『芸能手帳タレント名簿録Vol.51('16〜'17)』連合通信社・音楽専科社、2016年5月26日、386頁。 
  2. ^ 『芸能手帳タレント名簿録Vol.43('08〜'09)』連合通信社・音楽専科社、2008年5月24日、121頁。 
  3. ^ a b c d e f 小島幸子”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年4月19日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g 小島幸子”. マウスプロモーション. 2017年4月19日閲覧。
  5. ^ 『メガミマガジン』Vol.71(2006年4月号)、学習研究社、2006年4月、 84頁。
  6. ^ 安江誠”. プロダクション・エース演技研究所. 2017年4月19日閲覧。
  7. ^ 小島幸子(出典:VIPタイムズ社)”. ORICON NEWS. オリコン. 2017年4月19日閲覧。
  8. ^ シフォン @chiffons3”. 2014年1月18日閲覧。
  9. ^ シフォン @chiffons3”. 2014年1月18日閲覧。
  10. ^ 小島幸子(こじまさちこ)のプロフィール・画像・出演スケジュール”. ザ・テレビジョン. 2020年9月7日閲覧。
  11. ^ 小島幸子プロフィール”. エキサイトニュース. 2020年9月7日閲覧。
  12. ^ スタッフ&キャスト”. パタパタ飛行船の冒険 公式サイト. 2002年10月22日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年5月7日閲覧。
  13. ^ 太陽の黙示録”. メディア芸術データベース. 2017年4月19日閲覧。
  14. ^ 落語天女おゆい”. メディア芸術データベース. 2017年4月19日閲覧。
  15. ^ 電脳コイル”. マッドハウス. 2016年6月25日閲覧。
  16. ^ スタッフ・キャスト”. TVアニメ「純潔のマリア」公式サイト. 2014年11月30日閲覧。
  17. ^ 『スター☆トゥインクルプリキュア』、キュアスター誕生!第1話先行カット”. マイナビニュース (2019年2月2日). 2019年2月2日閲覧。
  18. ^ 『スター☆トゥインクルプリキュア オフィシャルコンプリートブック』P.36より。
  19. ^ 東映アニメ×サウジ制作会社が共同制作「アサティール 未来の昔ばなし」4月放送開始”. コミックナタリー (2020年3月31日). 2020年3月31日閲覧。
  20. ^ ナイラ・バートラン”. 機動戦士ガンダム 水星の魔女 公式サイト. 2022年7月14日閲覧。
  21. ^ CHARACTER”. SDガンダム GGENERATION CROSSRAYS. バンダイナムコエンターテインメント. 2019年1月30日閲覧。
  22. ^ ボイス紹介”. 秘書コレクション 〜どきどき♥秘密の社長室〜. 2013年7月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年11月11日閲覧。
  23. ^ アーテリンデ”. 新・世界樹の迷宮2 公式サイト. 2014年9月20日閲覧。
  24. ^ 冒険者ギルドのギルド長”. 新・世界樹の迷宮2 公式サイト. 2014年9月20日閲覧。
  25. ^ キャラクター”. SOUL SACRIFICE DELTA. 2014年2月20日閲覧。
  26. ^ イベント「英雄再起」を開催!”. グランブルーファンタジー. Cygames. 2016年1月1日閲覧。
  27. ^ 坂本武郎編「続報 アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」『週刊ファミ通』2016年2月4日号、カドカワ、2016年1月21日、 88頁。
  28. ^ 『世界樹の迷宮X(クロス)』新職業“ヒーロー”のアナザーカラーや冒険で出会う人物、新登場の敵を紹介”. ファミ通.com. 2018年5月23日閲覧。
  29. ^ 杉田智和/AGRSチャンネル2020年9月6日”. 2020年10月18日閲覧。
  30. ^ マヌエラ|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月14日閲覧。
  31. ^ アレス・ザ・ヴァンガード”. 魔法使いと黒猫のウィズ 公式ポータルサイト. コロプラ. 2019年12月30日閲覧。
  32. ^ 主要キャラクター/キャスト紹介”. ロストアーク. Pmang. 2020年8月13日閲覧。
  33. ^ FE_Heroes_JPの2021年12月16日のツイート2021年12月16日閲覧。
  34. ^ スノーホワイト”. ふきカエル大作戦!! (2012年6月13日). 2017年9月10日閲覧。
  35. ^ 「テッド2」吹替キャスト第2弾発表、有吉弘行×咲野俊介コンビ再び”. 映画ナタリー. 2015年8月10日閲覧。
  36. ^ ボルケーノ〜VOLCANO〜”. 日曜洋画劇場. 2016年7月16日閲覧。
  37. ^ 『BONES』デヴィッド・ボレアナズ主演!『SEAL Team/シール・チーム』吹替版に森川智之、杉田智和、佐藤拓也ら”. 海外ドラマNAVI. 2021年2月5日閲覧。
  38. ^ スティーブン・ユニバース”. カートゥーンネットワーク. 2014年6月4日閲覧。

外部リンク編集