ヨハネス6世 (ローマ教皇)

ヨハネス6世Ioannes VI、655年 - 705年1月11日)は、ローマ教皇(在位:701年 - 705年)。教会慣用名はヨハネ[1]

ヨハネス6世
第85代 ローマ教皇
John VI.jpg
教皇就任 701年10月30日
教皇離任 705年1月11日
先代 セルギウス1世
次代 ヨハネス7世
個人情報
出生 655年
Byzantine imperial flag, 14th century, square.svg東ローマ帝国エフェソス
死去 705年1月11日
Byzantine imperial flag, 14th century, square.svg東ローマ帝国ローマ
その他のヨハネス
テンプレートを表示

人物略歴編集

ギリシアに生まれる。教皇登位は701年10月30日であった[1]。705年1月11日に没した。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 小林(1966)巻末「歴代法王表」p.4

参考文献編集

関連項目編集