ヨハン・ツィーツェロ (ブランデンブルク選帝侯)

ヨハン・ツィーツェロ(Johann Cicero, 1455年8月2日 - 1499年1月9日)は、ブランデンブルク選帝侯(在位:1486年 - 1499年)。アルブレヒト・アヒレスバーデン辺境伯ヤーコプ1世の娘マルガレーテの子。アンスバッハクルムバッハ辺境伯フリードリヒ5世、クルムバッハ辺境伯ジークムントの兄。ツィーツェロの添え名(コグノーメン)は古代ローマキケロにちなんだもので、ヨハンの死後に付けられている。

ヨハン・ツィーツェロ
Johann Cicero
ブランデンブルク選帝侯
1455 Johann.JPG
在位 1486年 - 1499年

出生 (1455-08-02) 1455年8月2日
神聖ローマ帝国の旗 神聖ローマ帝国
Hohenzollern banner.svg アンスバッハ辺境伯領アンスバッハ
死去 (1499-01-09) 1499年1月9日(43歳没)
神聖ローマ帝国の旗 神聖ローマ帝国
Flag of Brandenburg (1340-1657).svg ブランデンブルク選帝侯領、アルネブルク城
埋葬 神聖ローマ帝国の旗 神聖ローマ帝国
Flag of Brandenburg (1340-1657).svg ブランデンブルク選帝侯領レーニン修道院 → ベルリン大聖堂
配偶者 マルガレーテ・フォン・テューリンゲン
子女 ヴォルフガング
ヨアヒム1世
エリーザベト
アンナ
ウルスラ
アルブレヒト
家名 ホーエンツォレルン家
父親 アルブレヒト・アヒレス
母親 マルガレーテ・フォン・バーデン
テンプレートを表示
ヨハン・ツィーツェロ

子女編集

1476年テューリンゲン方伯ヴィルヘルム3世の娘マルガレーテと結婚、6人の子を儲けた。

 
ヨハン・ツィーツェロと妃マルガレーテ
先代:
アルブレヒト・アヒレス
ブランデンブルク選帝侯
1486年 - 1499年
次代:
ヨアヒム1世