ラウル・フェルナンデス

スペインのロードレーサー

ラウル・フェルナンデス・ゴンサレス (Raúl Fernández González, 2000年10月23日 - ) は、スペインマドリード出身のオートバイレーサー。主にロードレース世界選手権MotoGPクラスで活躍している。 弟はMoto3クラスで活躍中のアドリアン・フェルナンデス

ラウル・フェルナンデス
2022年
生年月日 (2000-10-23) 2000年10月23日(23歳)
スペインの旗 スペインマドリード
現在のチーム クリプトデータ・アプリリアRNF MotoGPチーム
ゼッケン 25
レースでの経歴
ロードレース世界選手権 MotoGPクラス
活動期間2022年
マニファクチャラーKTMアプリリア
2023年 順位20位 (65 pts)
出走回数 勝利数 表彰台 PP FL 総ポイント
39 0 0 0 0 65
ロードレース世界選手権 Moto2クラス
活動期間2021年
マニファクチャラーカレックス
チャンピオン0
2021年 順位2位 (307 pts)
出走回数 勝利数 表彰台 PP FL 総ポイント
18 8 12 7 7 307
ロードレース世界選手権 Moto3クラス
活動期間2016年2020年
マニファクチャラーKTM, マヒンドラ
チャンピオン0
2020年 順位4位 (159 pts)
出走回数 勝利数 表彰台 PP FL 総ポイント
42 2 4 6 1 240

概要

編集

初期

編集

ロードレース世界選手権のデビューは2016年だが、2018年のFIM CEVレプソルシリーズにてアンヘル・ニエト・チームから参戦して、チャンピオンを獲得した。

2021年レッドブルKTMアジョから参戦。レミー・ガードナーとチームメイトになる。8レースで勝利を収め、12回表彰台に立つが、シーズンランキングは2位に終わった。

MotoGP

編集

2022年はMotoGPへステップアップし[1]テック3 KTMファクトリーレーシングか加入。昨年、Moto2時代のチームメイトだったレミーと再びコンビを組む。しかし、この一年でテック3から去ることになり、2023年アプリリアのプライベートチームになったRNFレーシングへ移籍した。チームメイトもミゲル・オリベイラへ変わった[2]

戦績

編集

ロードレース世界選手権

編集
シーズン クラス チーム メーカー マシン 出走 優勝 表彰台 PP FL ポイント シリーズ順位
2024年 MotoGP トラックハウス・レーシング英語版 アプリリア RS-GP 23 9 0 0 0 0 46 14位
合計 9 0 0 0 0 46
クラス マシン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 順位 ポイント
2024年 MotoGP アプリリア QAT
Ret
POR
Ret
AME
10
SPA
11
FRA
11
CAT
6
ITA
12
NED
8
GER
10
GBR AUT CAT RSM KAZ INA JPN AUS THA MAL VAL 14位* 46*
  • * 現在進行中

参照

編集

外部リンク

編集