メインメニューを開く

ラストフライト』(Amelia Earhart: The Final Flight)は、女性として初めて大西洋横断に成功した飛行士アメリア・イアハートを描いた1994年アメリカ合衆国テレビ映画である。

ラストフライト
Amelia Earhart: The Final Flight
監督 イヴ・シモノー
脚本 アン・サンドラ
原作 ドリス・L・リッチ
Amelia Earhart: A Biography
製作 ケイリー・ブロコウ
製作総指揮 ランディ・ロビンソン
出演者 ダイアン・キートン
ルトガー・ハウアー
ブルース・ダーン
音楽 ジョージ・S・クリントン
撮影 ラウロ・エスコレル
編集 マイケル・D・オーンスタイン
製作会社 アヴェニュー・ピクチャーズ・プロダクション
公開 アメリカ合衆国の旗 1994年6月12日
上映時間 95分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

日本劇場未公開だが、ビデオが発売された他、JSB(現:WOWOW)で『ラストフライト/アメリアの挑戦』として放送されたことがある[1]。なお、2014年8月現在、DVDは発売されていない。

脚本は、イアハートの伝記『Amelia Earhart: A Biography』(ドリス・L・リッチ著)に基づいている。

目次

ストーリー編集

登場人物編集

史実との違い編集

備考編集

脚注編集

  1. ^ 映画 ラストフライト”. allcinema. 2011年12月4日閲覧。
  2. ^ Amelia Earhart: The Final Flight (1994) - Overview” (英語). msn.com. 2012年5月3日閲覧。


関連項目編集

外部リンク編集