メインメニューを開く

ラブドガン』は、渡辺謙作監督・脚本による2004年の日本のドラマ映画。

ラブドガン
監督 渡辺謙作
脚本 渡辺謙作
出演者 永瀬正敏
宮崎あおい
音楽 Dhal
撮影 安田圭
編集 日下部元孝
公開 日本の旗 日本 2004年6月19日[1]
上映時間 111分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

目次

ストーリー編集

孤独な少女(宮崎あおい)と殺し屋(永瀬正敏)との出会いからの二人の心の交流を軸に、師弟関係にあった殺し屋との対決を絡めた作品。

キャスト編集

スタッフ編集

脚注編集

  1. ^ “世の中の流れに逆らう映画”『ラブドガン』初日舞台挨拶開催!!”. CINEMA TOPICS ONLINE (2004年6月21日). 2015年8月19日閲覧。

外部リンク編集