リエル・アバダLiel Abada , 2001年10月3日 - )は、イスラエル中央地区ペタフ・ティクヴァ出身のサッカー選手スコティッシュ・プレミアシップセルティックFC所属。ポジションはMF

リエル・アバダ Football pictogram.svg
Liel Abada (cropped v2) (cropped).jpg
アバダ(2021年)
名前
ラテン文字 Liel Abada
ヘブライ語 ליאל עבדה
基本情報
国籍 イスラエルの旗 イスラエル
生年月日 (2001-10-03) 2001年10月3日(20歳)
出身地 ペタフ・ティクヴァ
身長 168cm
選手情報
在籍チーム スコットランドの旗 セルティックFC
ポジション MF
背番号 11
利き足 右足
ユース
2006–2014 イスラエルの旗 ハポエル・ペタフ・ティクヴァFC
2014–2019 イスラエルの旗 マッカビ・ペタフ・ティクヴァFC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2019–2021 イスラエルの旗 マッカビ・ペタフ・ティクヴァFC 67 (20)
2021– スコットランドの旗 セルティックFC 36 (10)
代表歴2
2017 イスラエルの旗 イスラエル U-16 6 (0)
2017–2018 イスラエルの旗 イスラエル U-17 21 (2)
2018 イスラエルの旗 イスラエル U-18 4 (0)
2018–2019 イスラエルの旗 イスラエル U-19 12 (4)
2020– イスラエルの旗 イスラエル U-21 5 (0)
2021– イスラエルの旗 イスラエル 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2022年5月14日現在。
2. 2021年7月16日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クラブ経歴編集

5歳の時にハポエル・ペタク・チクヴァFCのユースアカデミーに入所し、2014年にマッカビ・ペタク・チクヴァFCのユースアカデミーに入所。2019年にトップチームに昇格。1月19日のハポエル・ベエルシェバFC戦でプロデビュー[1]2部リーグでのプレーとなった2019-20シーズンより出場機会が増え、同シーズンは8ゴールを決め、1年でのイスラエル・プレミアリーグ復帰に貢献。快速ウィンガーとして注目を集める[2]。翌2020-21シーズンは更に得点能力を開花させ、13ゴールを決めた。

2021年7月15日、セルティックFCと5年契約を締結したことが発表された[3]

代表経歴編集

2017年からユース世代のイスラエル代表に随時招集され、主力として活躍。2021年3月にフル代表初招集。4月1日の2022 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選モルドバ戦で代表デビューを果たした。

脚注編集

  1. ^ MACCABI PETAH TIKVA VS. HAPOEL BE'ER SHEVA 1 - 3”. Soccerway (2019年1月20日). 2021年7月16日閲覧。
  2. ^ サッカー若手紹介所
  3. ^ セルティックがイスラエルの新星FWリエル・アバダを完全移籍で獲得”. 超ワールドサッカー (2021年7月15日). 2021年7月16日閲覧。

外部リンク編集