リガ自動車工場 (リガじどうしゃこうじょう、RAF; ラトビア語: Rīgas Autobusu Fabrika) は、ラトビアの イェルガヴァに存在した自動車工場である。

Riga Autobus Factory (RAF)
設立 1949
解体 1998
本部
生産品 バスバンなど
RAF-251
RAF-977
RAF-2203
RAF-22031-01 救急車

バスやバンを主に製造していた。

沿革 編集

生産車種 編集

  • RAF-251 - GAZ-51 ベースのバス (1955–1958)
  • RAF-8 - Moskvitch 407 ベースの8人乗りバス (1957)
  • RAF-10 - GAZ-M20 ベースの9-11人乗りバス (1957–1959)
  • RAF-982 - 実験的に生産されたバス
  • RAF-977 Latvija - GAZ-21 ベースのバン、バス、救急車、タクシーの総称 (1959–1976).
  • RAF-2203 Latvija - 4x2 4dr のバン (1976–1997)
  • RAF M1 'Roksana' - 試作型のミニバン (1991)
  • RAF M2 'Stils' - 試作型のミニバン (1994)

脚注 編集


参考文献 編集

  • Гербов Ю. (1977). "РАФ: Комфорт и скорость" (8) (Моделист-конструктор ed.). {{cite journal}}: Cite journalテンプレートでは|journal=引数は必須です。 (説明)
  • Шугуров Л. М. (1994). Автомобили России и СССР. Vol. 2. М.: ИЛБИ. pp. 72–75. ISBN 5-87483-006-5
  • Ионес С. (1999). "«Руссо-балт» советской эпохи" (11) (Основные средства ed.). {{cite journal}}: Cite journalテンプレートでは|journal=引数は必須です。 (説明)
  • Канунников С. (2005). "Просто «Рафики»" (4) (За рулём ed.). {{cite journal}}: Cite journalテンプレートでは|journal=引数は必須です。 (説明)
  • Говоруха А., Шелепенков М. (2006). РАФ: Рижская автобусная фабрика. Проект «Наши автомобили». Смоленск: Свиток.Template:Недоступная ссылка

外部リンク 編集