リサイクラー

ZZトップのアルバム

リサイクラー』(Recycler)は、アメリカ合衆国ロックバンドZZトップ1990年に発表した10作目のスタジオ・アルバム

リサイクラー
ZZトップスタジオ・アルバム
リリース
録音 テネシー州メンフィス メンフィス・サウンド・プロダクションズ
ジャンル ハードロックブルースロック、エレクトロニック・ロック
時間
レーベル ワーナー・ブラザース・レコード
プロデュース ビル・ハム
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(スイス[1]
  • 2位(スウェーデン[2]、ノルウェー[3]
  • 4位(ドイツ[4]
  • 6位(アメリカ[5]
  • 8位(イギリス[6]
  • 15位(オーストリア[7]
  • 23位(ニュージーランド[8]
  • 27位(オーストラリア[9]
  • 44位(日本[10]
  • 65位(オランダ[11]
  • ZZトップ アルバム 年表
    Six Pack
    (1987年)
    リサイクラー
    (1990年)
    グレイテスト・ヒッツ
    (1992年)
    テンプレートを表示

    背景編集

    ビリー・ギボンズは2013年、本作について「多分、自分達がルーツに戻り始める前の最後にリリースした、徹底的なシンセ・スタイルの作品」と振り返っている[12]

    「ダブルバック」は1990年公開の映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』の主題歌として使用され、DVD『バック・トゥ・ザ・フューチャー 20thアニバーサリーBOX』(2005年)には「ダブルバック」のミュージック・ビデオが特典映像として収録された[13]。ただし、同作のサウンドトラック・アルバムには、アラン・シルヴェストリが編曲したインストゥルメンタル・ヴァージョンが収録されている[14]

    反響編集

    アメリカのBillboard 200では6位を記録し、1991年1月にはRIAAによってプラチナディスクに認定される[15]全英アルバムチャートでは7週チャート圏内に入り、最高8位を記録[6]。ニュージーランドのアルバム・チャートでは3週連続23位を記録して通算10週トップ50入りし、『イリミネイター』(1983年)以降のアルバムとしては初めてトップ10入りを逃した[8]

    収録曲編集

    全曲ともビリー・ギボンズ、ダスティ・ヒル、フランク・ベアードの共作。

    1. コンクリート・アンド・スティール "Concrete and Steel" – 3:49
    2. ラヴシング "Lovething" – 3:25
    3. ペントハウス・アイズ "Penthouse Eyes" – 3:47
    4. テル・イット "Tell It" – 4:48
    5. マイ・ヘッド・イズ・イン・ミシシッピ "My Head's in Mississippi" – 4:25
    6. 解決か衝突か "Decision or Collision" – 4:03
    7. ギヴ・イット・アップ "Give it Up" – 3:33
    8. 2000ブルース "2000 Blues" – 4:45
    9. バーガー・マン "Burger Man" – 3:19
    10. ダブルバック "Doubleback" – 3:54

    シングル編集

    本作からのシングルのチャート最高順位を示す。

    タイトル アメリカ・Billboard Hot 100[5] アメリカ・Mainstream Rock[5] イギリス[16]
    ダブルバック 50位 1位 29位
    コンクリート・アンド・スティール - 1位 -
    マイ・ヘッド・イズ・イン・ミシシッピ - 1位 37位
    ギヴ・イット・アップ 79位 2位 -
    解決か衝突か - 14位 -

    参加ミュージシャン編集

    脚注編集