メインメニューを開く

ルシー・テイラー

アメリカ合衆国の声優

ルシー・テイラーRussi Taylor, 1944年5月4日 - 2019年7月26日[1])は、アメリカ合衆国出身の声優ディズニーキャラクター、ミニーマウスの声を1986年から亡くなるまで担当していた。

ルシー・テイラー
Russi Taylor
生年月日 (1944-05-04) 1944年5月4日
没年月日 (2019-07-26) 2019年7月26日(75歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
死没地 グレンデール
職業 声優
活動期間 1976年 - 2019年
配偶者 ウェイン・オルウィン(1991年結婚、2009年死別)
主な作品
ミニーマウス役(1986年–2019年)
テンプレートを表示

人物編集

1986年にミニーマウス役の声優オーディションで約200人の中から選ばれ、TVアニメやOVAを中心にミッキーマウスの永遠のガールフレンドを33年に渡って好演した。また「ミッキーのフィルハーマジック」のようなディズニー・テーマパークのアトラクションでもミニーマウスを演じており、東京ディズニーリゾートでも「ビッグバンドビート」や「ナイトフォール・グロウ」といったエンターテイメントでテイラーの演じるミニーマウスの声を耳にすることができる。

なお、彼女は幼少期にディズニーランドに来園した際に生前のウォルト・ディズニーと対面しており、将来の夢を聞かれ「あなたのために働きたい」と回答し先述のミニーマウスを筆頭に『ファンタジア2000』のデイジーダックや『シンデレラ』続編シリーズのフェアリー・ゴッドマザーとドリゼラ・トレメインなど様々なディズニーキャラクターの声優を長きに渡って務めた[1]

テイラーに先立って1977年からミッキーマウス役の声優を務めていたウェイン・オルウィン1991年に結婚、ハワイで挙式する。2008年には夫妻でディズニー・レジェンドを受賞した。しかし2009年5月18日、オルウィンが糖尿病による合併症のためロサンゼルスUCLA医療センターで逝去、最期を看取った。公私共々のパートナーを喪うも、その悲しみを乗り越え、2019年までミニーマウス役を演じていた。

2019年7月26日、75歳で死去。グーフィー役のビル・ファーマーは彼女の没後のインタビューで「彼女はミニーマウスのようにワンダフルで愉快で素敵な人だった。そして控えめだが才能のある人だった」とコメントしている[1]

出演作品編集

映画編集

オリジナルビデオ編集

脚注編集

外部リンク編集