メインメニューを開く

ルスラン・アレクサンドロヴィチ・カムボロフRuslan Aleksandrovich Kambolov 1990年1月1日 - )は、ロシアウラジカフカス出身のプロサッカー選手ロシア代表FCルビン・カザン所属。ポジションは、ミッドフィールダー(DMF)。

ルスラン・カムボロフ Football pictogram.svg
Ruslan Kambolov 2016.jpg
名前
本名 Ruslan Aleksandrovich Kambolov
ラテン文字 Ruslan Kambolov
ロシア語 Руслан Александрович Камболов
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1990-01-01) 1990年1月1日(29歳)
出身地 ウラジカフカス
身長 180cm
選手情報
在籍チーム ロシアの旗 FCルビン・カザン
ポジション MF
背番号 88
ユース
2008-2009 ロシアの旗 ウラジカフカス
2008-2009 ロシアの旗 L.モスクワ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2010 ロシアの旗 L.モスクワ 14 (0)
2011 ロシアの旗 ノヴゴロド (loan) 11 (0)
2011-2013 ロシアの旗 アストラハン 11 (0)
2013 ロシアの旗 ニジネカムスク 16 (2)
2014- ロシアの旗 ルビン・カザン 71 (1)
代表歴2
2009 ロシアの旗 ロシア U21 1 (0)
2015- ロシアの旗 ロシア 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年2月10日現在。
2. 2016年6月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

経歴編集

クラブ編集

地元クラブのFCアラニア・ウラジカフカスの下部組織を経て、FCロコモティフ・モスクワの下部組織に移籍し、2007年にトップチームに昇格。しかし在籍4年でリーグ戦わずか14試合の出場に留まり、以来ロシア国内のクラブを転々としている。2014年1月から現所属のFCルビン・カザンでプレーしている。

代表編集

2015年3月のカザフスタン戦でロシア代表デビュー。

FIFAコンフェデレーションズカップ2017を戦うロシア代表のメンバーに選出され、背番号10を背負うこととなったが、大会での出場機会はなく、チームは1勝2敗のグループリーグで敗退した。

以降代表での出場機会はなかったが、2018 FIFAワールドカップに向けた28人の候補メンバーに選ばれたもの、肩の負傷で離脱することになった。代役にUEFA EURO 2016をもって代表を引退していたセルゲイ・イグナシェヴィッチが追加招集された[1]

脚注編集

外部リンク編集