ルックアウト/見張り

ルックアウト/見張り』(ルックアウト/みはり、原題:The Lookout)は、2007年制作のアメリカ合衆国クライムサスペンス映画

ルックアウト/見張り
The Lookout
監督 スコット・フランク
脚本 スコット・フランク
製作 ウォルター・パークス
ローレンス・マーク
ロジャー・バーンボーム
ゲイリー・バーバー
製作総指揮 ローリー・マクドナルド
ベッキー・クロス・トルヒーリョ
ジョナサン・グリックマン
出演者 ジョセフ・ゴードン=レヴィット
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
撮影 アラー・キヴィロ
編集 ジル・セイヴィット
製作会社 ミラマックス
スパイグラス・エンターテインメント
配給 アメリカ合衆国の旗 ブエナビスタ
公開 アメリカ合衆国の旗 2007年3月30日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 99分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $16,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $4,600,585[1]
世界の旗 $5,371,181[1]
テンプレートを表示

交通事故の後遺症で短期間しか記憶を保つことが出来ない青年が、成り行きから悪事に加担していく様を描く。日本では劇場未公開。

あらすじ編集

クリスは4年前のドライブ中に事故を起こして同乗していた恋人や友人を失い、自身も短期間しか記憶を保てない障害を負った。現在は昼は自立センターに通い、夜は銀行の掃除員として働いている。

ある日、クリスはバーでミステリアスな女性ラヴリーや、姉の同級生だというゲイリーたちと出会う。やがて彼らと親しい間柄になるクリスであったが、実はゲイリーたちの正体は窃盗団で、クリスの勤める銀行を襲うため、彼に接近してきたのだった。

クリスは戸惑うが、ゲイリーに言いくるめられ、さらに生活が改善されない今の現状を悲観的に思い、彼らに協力する事に。

キャスト編集

脚注編集

  1. ^ a b c The Lookout (2007) - Box Office Mojo”. boxofficemojo.com. 2019年10月20日閲覧。

外部リンク編集