メインメニューを開く

レジノーサマツ(レジノーサ松、学名: Pinus resinosa)とは、マツ科マツ属の常緑高木。

レジノーサマツ
Pinus resinosa
ミネソタ州にて
分類
: 植物界 Plantae
: 球果植物門 Pinophyta
: マツ綱 Pinopsida
: マツ目 Pinales
: マツ科 Pinaceae
: マツ属 Pinus
: レジノーサマツ P. resinosa
学名
Pinus resinosa
和名
レジノーサマツ
英名
Red pine, Normay pine

特徴編集

  • 北米大陸ニューファンドランド西部からマニトバ付近とペンシルベニア州南部の原産とみられる。針葉は2葉で北米大陸のマツとしては非常に珍しく、他にP. tropicalisが知られるのみ。英名はレッドパイン(Red Pine:赤いマツ)やノルウェーパイン(Norway Pine:ノルウェーのマツ)。レッドパインの名の通り、樹皮の赤みが強い。また、名称の意味が同じアカマツ(P. densiflora)は同じPinus亜節に属する。種小名resinosaは「樹脂のある」の意味。

分布・生育地編集

  • 北米大陸原産

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集