レッサースレーブ川

レッサースレイブ川から転送)

レッサースレーブ川 (レッサースレーブがわ、Lesser Slave River) は北アメリカ大陸の北西部、カナダアルバータ州の中部を流れる河川。なお、この川はアサバスカ川の主な支流の1つである。

概要編集

レッサースレーブ川は、レッサースレーブ湖から流れ出している川である。レッサースレーブ湖の東端部(南東岸)にはスレーブレイク英語版の町が存在しているが、ちょうどこの町のそばからレッサースレーブ川は流れ出している。なお、このレッサースレーブ湖から流れ出している付近での平均流量は、毎秒約20m3である [1] 。 そして、ここから概ね東の方向に流れ、約61km先でアサバスカ川に合流している。なお、このアサバスカ川との合流点付近には、スミス村英語版が存在している。ちなみに、レッサースレーブ湖よりもさらに上流側はレッサースレーブ川とは言わないものの、レッサースレーブ川の水系で考えると、その源流は南ハート川(South Heart River)であり、そこからアサバスカ川との合流点までは、280kmを超えている。

流路変更編集

レッサースレーブ川は、20世紀に入るまではピース川の支流とつながっていた。しかし、北部アルバータ鉄道(Northern Alberta Railway)が、この地域に鉄道を建設した際に流路を変更した。 [2]

出典編集

  1. ^ Alberta Environment. Archived 2007年1月16日, at the Wayback Machine. アルバータ州政府提供『アルバータ州の環境』 Lesser Slave Lake discharge graph. Archived 2011年5月25日, at the Wayback Machine. (レッサースレーブ湖から流れ出す水のグラフ)
  2. ^ Lesser Slave Lake Britannicaのサイトより