メインメニューを開く

レーナ・マリア

レーナ・マリア・ヴェンデリウス(Lena Maria Vendelius、1968年9月28日 - )は、スウェーデンの女性ゴスペルシンガーソウルパラリンピックにも水泳選手として出場していた。旧姓はヨハンソン、クリングヴァル。世界中で活動し来日してからのコンサートも行っている。

目次

経歴編集

  • 1968年、スウェーデン中南部のハーボ村で生まれる。障害があり、出生時から両腕がなく左脚が右脚の半分の長さだった。両親(母・アンナ、父・ロルフ)の元で育てられる。
  • 1988年ソウルパラリンピックに出場し、背泳4位、自由形5位、平泳ぎ6位、バタフライスウェーデン新記録で優勝する。その後、音楽で生きることを決意し水泳選手を引退した。レーナのドキュメンタリー番組である『目標に向けて』がヨーロッパの各地でテレビ放映され、大きな反響を呼んだ。

関連書籍編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集