メインメニューを開く

ロン・シルヴァーRon Silver、本名:ロナルド・アーサー・シルヴァー (Ronald Arthur Silver)、1946年7月2日 - 2009年3月15日)は、アメリカ合衆国俳優。口の周りにぼうぼうと生やしたトレードマーク政治活動家としても知られた。

ロン・シルヴァー
Ron Silver
本名 Ronald Arthur Silver
生年月日 (1946-07-02) 1946年7月2日
没年月日 (2009-03-15) 2009年3月15日(62歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク
職業 俳優、政治活動家
活動期間 1974年 - 2008年
主な作品
ブルースチール
運命の逆転
タイムコップ
アライバル/侵略者
ヴェロニカ's クローゼット

目次

来歴編集

ニューヨーク出身のユダヤ系アメリカ人マンハッタンロウアー・イースト・サイドにあるユダヤ人学校に通う[1]

ニューヨーク州立大学バッファロー校で芸術とスペイン語中国語を専攻、セント・ジョーンズ大学で中国史の修士号を取得した後、台湾に留学した。その後、HBスタジオで演劇を学ぶ。

1974年に俳優デビュー。1989年の映画ブルースチール』での狂気の殺人犯役で注目されて以降、悪役での出演が多かった。一方、舞台では1988年トニー賞演劇主演男優賞を受賞した。

かつては熱心な民主党支持者であったが、アメリカ同時多発テロ事件をきっかけに無所属となり、ジョージ・W・ブッシュ大統領(当時)支持を表明、以降、共和党支持の政治運動に取り組んだ。彼がゲスト出演したテレビドラマ『ザ・ホワイトハウス』にその事を揶揄する台詞が登場する(彼の役は共和党候補者の選挙スタッフだった)。

2009年3月15日食道癌のため死去。62歳[2]ヘビースモーカーであり、癌は2年前に告知されていた[3][4]

主な出演作品編集

脚注編集

  1. ^ Ron Silver”. Greater Talent Network. 2006年8月13日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2007年11月1日閲覧。
  2. ^ [1] Ron Silver's obituary in SHOWBIZ
  3. ^ http://www.guardian.co.uk/film/2009/mar/16/ron-silver-dies-aged-62
  4. ^ Weber, Bruce (2009年3月16日). “Ron Silver, 62, Persuasive Actor and Activist, Dies”. The New York Times. http://www.nytimes.com/2009/03/16/movies/16silver.html 2010年3月27日閲覧。 

外部リンク編集