ヴァリー・フォージ (ミサイル巡洋艦)

ヴァリー・フォージ(USS Valley Forge, CG-50)は、アメリカ海軍ミサイル巡洋艦タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦の4番艦。艦名はジョージ・ワシントンが1777年から78年にかけて駐留した野営地に因む。その名を持つ艦としては2隻目。

ヴァリー・フォージ
USS Valley Forge (CG-50) underway off the coast of San Diego on 4 April 1987 (6429623).jpg
基本情報
運用者  アメリカ海軍
艦種 ミサイル巡洋艦
級名 タイコンデロガ級
艦歴
発注 1981年8月28日
起工 1983年4月14日
進水 1984年6月23日
就役 1986年1月18日
退役 2004年8月30日
要目
満載排水量 9,460トン
全長 172.46 m
最大幅 16.76 m
吃水 9.5 m
機関 COGAG方式
主機 LM2500ガスタービンエンジン×4基
推進 スクリュープロペラ×2軸
出力 86,000仏馬力 (63,000 kW)
速力 30ノット (56 km/h) 以上
航続距離 6,000海里 (11,000 km) (20kt巡航時)
乗員 358名 (士官33名)
兵装
搭載機 SH-60B LAMPSヘリコプター×2機
FCS
C4ISTAR イージス武器システム (AWS)
レーダー
ソナー
  • AN/SQS-53A/B 艦首装備式
  • 電子戦
    対抗手段
  • AN/SLQ-32電波探知妨害装置
  • Mk.137 6連装デコイ発射機×4基
  • テンプレートを表示

    ヴァリー・フォージは2004年8月31日にサンディエゴ海軍補給地で退役し、イージスシステム搭載艦で初の予備役艦となった。

    関連項目編集

    外部リンク編集