ヴォロネジ川ロシア語: Воро́неж, ラテン文字表記: Voronezh)は、ロシア南部のタンボフ州リペツク州ヴォロネジ州を流れる河川で、ドン川の左岸支流である。長さは342km、流域面積は21,600平方km。12月後半には凍結し、3月末まで氷は解けない。

ヴォロネジ川
ヴォロネジ川
ヴォロネジ川
水系 ドン川
延長 342 km
平均の流量 70.8 m³/s
流域面積 21,600 km²
水源の標高 -- m
河口・合流先 ドン川
流域 ロシア
テンプレートを表示

タンボフ州のミチュリンスク1932年以前の名はコズロフ)で、リャザン州とタンボフ州の境界付近から流れる二つの川、レスノイ・ヴォロネジ川(森のヴォロネジ川)とポルノイ・ヴォロネジ川(草原のヴォロネジ川)が合流してヴォロネジ川となる。川の長さはレスノイ・ヴォロネジ川源流からの長さであるが、ポルノイ・ヴォロネジ川源流から測ると502kmとなる。北西へ流れた後、南へ向きを変え、ヴォロネジのすぐ下流でドン川に合流する。下流は船の航行が可能である。川沿いの大きな町にはリペツクおよびヴォロネジがある。

関連項目編集