メインメニューを開く

三浦道男

日本の野球選手

三浦 道男(みうら みちお、1955年5月3日 - )は、日本の元プロ野球選手投手、左投げ左打ち。兵庫県神戸市垂水区出身。

三浦 道男
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 兵庫県神戸市垂水区
生年月日 (1955-05-03) 1955年5月3日(64歳)
身長
体重
182 cm
81 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1973年 ドラフト5位
初出場 1976年
最終出場 1979年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

来歴・人物編集

1973年神戸村野工業高等学校からテストを受けてドラフト5位で当時の大洋ホエールズに入団。

1976年には主に対左打者用のワンポイント、ショートリリーフとして起用され26試合に登板。同年9月20日巨人戦で根本隆をリリーフし初勝利。翌1977年には間柴茂有しか先発左腕のいないチーム事情もあり、7月から先発に回る。同年8月31日後楽園球場で行われた巨人戦に先発。王貞治ハンク・アーロンに並ぶ本塁打世界タイ記録となる通算755号を打たれる(三浦道男福嶋久晃のバッテリー)。1978年以降はあまり登板機会に恵まれず、1980年限りで引退。カーブシュートを武器とした。

引退後もチームに残り、合宿の副寮長となった。

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
1976 大洋 26 0 0 0 0 1 2 0 -- .333 122 24.2 26 2 21 1 3 21 0 0 10 9 3.24 1.91
1977 26 6 0 0 0 1 4 0 -- .200 167 34.1 45 9 22 1 1 22 1 0 29 29 7.68 1.95
1979 2 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 11 3.0 1 1 2 0 0 0 0 0 2 2 6.00 1.00
通算:3年 54 6 0 0 0 2 6 0 -- .250 300 62.0 72 12 45 2 4 43 1 0 41 40 5.81 1.89
  • 各年度の太字はリーグ最高

背番号編集

  • 47 (1974年 - 1980年)

関連項目編集