メインメニューを開く

無四球試合(むしきゅうじあい)とは、野球における投手成績の一部門である。無四死球試合ともいう。

投手が1試合完投して、四球死球ともに出さなかった場合に記録される。その試合における勝敗には関係しない。また、コールドゲームの場合もカウントされる。

NPBにおける無四球試合数の個人記録編集

通算記録編集

  • 2019年度シーズン終了時

シーズン記録編集

順位 選手名 所属球団 無四球試合 記録年 備考
1 野口二郎 阪急ブレーブス 13 1948年
2 高橋直樹 日本ハムファイターズ 11 1979年 パ・リーグ記録
3 小山正明 大阪タイガース 10 1958年 セ・リーグ記録
土橋正幸 東映フライヤーズ 1959年
土橋正幸 東映フライヤーズ 1961年
小山正明 阪神タイガース 1962年 セ・リーグ記録
鈴木啓示 近鉄バファローズ 1967年
鈴木啓示 近鉄バファローズ 1978年
江川卓 読売ジャイアンツ 1982年 セ・リーグ記録
10 野口二郎 阪急ブレーブス 9 1947年
白木義一郎 東急フライヤーズ 1949年
白木義一郎 東急フライヤーズ 1950年
別所毅彦 読売ジャイアンツ 1956年
杉浦忠 南海ホークス 1959年
村山実 阪神タイガース 1966年
北別府学 広島東洋カープ 1988年
  • 2019年度シーズン終了時

関連項目編集

外部リンク編集