三湖駅

台湾の鉄道駅

三湖駅(サンフーえき、さんこえき)はかつて台湾桃園市楊梅区にあった台湾鉄路管理局縦貫線廃駅)である。

三湖駅
三湖站月台殘跡.JPG
三湖駅ホーム跡
三湖
サンフー
Sanhu
楊梅 (4.5 km)
(2.4 km) 富岡
所在地 桃園市楊梅区
北緯24度55分38.5秒 東経121度6分18.6秒 / 北緯24.927361度 東経121.105167度 / 24.927361; 121.105167
所属事業者 台湾鉄路管理局
等級 招呼站(無人駅
種別 廃駅
所属路線 縦貫線(旧線)
キロ程 81.7 km(基隆起点)
駅構造 地上駅
ホーム 相対式 2面2線
開業年月日 1937年5月1日
廃止年月日 不明
テンプレートを表示
三湖駅
各種表記
繁体字 三湖車站
簡体字 三湖车站
発音: サンフー チャーヂャン
日本語読み: さんこえき
英文 Sanhu Station
テンプレートを表示

駅構造編集

保存状況編集

  • ホーム跡が存在する。[1]

利用状況編集

駅周辺編集

  • 瑞原国小

歴史編集

隣の駅編集

台湾鉄路管理局
縦貫線(旧線)
楊梅駅 - 崩坡駅 - 三湖駅 - 富岡駅

出典編集

[脚注の使い方]