メインメニューを開く

三舟山(みふねやま)は、千葉県富津市君津市にあるである。標高138.7m。房総丘陵の山の一つである。

三舟山
Gthumb.svg
画像募集中
標高 138.7 m
所在地 日本の旗 日本
千葉県富津市君津市
位置 北緯35度18分00.5秒
東経139度53分42.3秒
座標: 北緯35度18分00.5秒 東経139度53分42.3秒
山系 房総丘陵
三舟山の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

北側から西側にかけてに広がる小糸川流域の富津岬富津平野富津洲)および東京湾の眺望が優れた山である。

地層構造は小糸川以北の下総台地とほぼ同一である事から、何らかの事情でこの付近だけ異常な隆起を見せて山を形成したと考えられている。

戦国時代永禄10年(1567年)に、山麓の三船台で里見氏北条氏による三船山合戦が行われた。

参考文献編集