メインメニューを開く

三重県道152号南勢浜島線

日本の三重県の道路

三重県道152号南勢浜島線(みえけんどう152ごう なんせいはまじません)は、三重県度会郡南伊勢町から同県志摩市に至る一般県道である。全線2車線である。

一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
三重県道152号標識
三重県道152号南勢浜島線
路線延長 1,930m
陸上区間 1,930m
海上区間 指定なし
制定年 1995年4月1日[1]
開通年 1995年4月1日[2]
起点 三重県度会郡南伊勢町南勢地域
終点 三重県志摩市浜島町
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0260.svg国道260号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
終点付近(志摩市浜島町桧山路)
終点から起点方向に向けて撮影。

概要編集

路線データ編集

地理編集

志摩市阿児町鵜方方面および南伊勢町五ヶ所浦方面の相互往来の際に浜島中心街を避けて通ることができるショートカット路線である。沿線には森林水田電波塔などが見られる[3]

通過する自治体編集

接続する主な路線編集

参考資料編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 平成7年4月1日三重県告示第204号
  2. ^ a b c d 平成7年4月1日三重県告示第208号
  3. ^ 国土地理院(1999)

関連項目編集

外部リンク編集