メインメニューを開く
洞門全景
洞門入口
洞門内部

下荒洞門(したあらどうもん)は兵庫県新温泉町但馬御火浦にある海食洞山陰海岸国立公園および山陰海岸ジオパークに属する。

目次

概要編集

集塊岩と安山岩岩脈が交差し崩落して形成された海食洞で、玄武岩柱状節理の島である三尾大島の東対岸に位置する。 洞門入口は2箇所あり、東西に貫通している。 西側入口は幅12m、高さ17m、長さが63mと大きく、に浸食された地面は海面下深くにあるため、遊覧船が進入できる。

交通アクセス編集

周辺編集

外部リンク編集