メインメニューを開く

下顎犬歯(かがくけんし、mandibular canine)は下顎側切歯の遠心にある。近心側隣接歯は下顎側切歯、遠心側隣接歯は下顎第一小臼歯、対合歯は上顎側切歯上顎犬歯である。

日本では一般的に、左側下顎犬歯を左下3番(表記は┌の中に3を入れた物)、右側下顎犬歯を右下3番(表記は┐の中に3を入れた物)と呼ぶが、この他、左側下顎犬歯を22、右側下顎犬歯を27とする表記法や、左側下顎犬歯を33、右側下顎犬歯を43とする表記法も国際的に知られる。

関連項目編集