メインメニューを開く
久喜宮代清掃センター

久喜宮代衛生組合 (くきみやしろえいせいくみあい)は埼玉県久喜市南埼玉郡宮代町による一部事務組合一般廃棄物(ごみ・し尿)の処理を行う。

目次

概要編集

廃棄物の処理及び清掃に関する法律により一般廃棄物の収集・運搬および処分は市町村の権限であり、久喜市と宮代町はそれを共同で処理している。

管理者(普通地方公共団体における首長に相当)は久喜市長が、副管理者は宮代町長がそれぞれ務める。

なお、過去に久喜市と宮代町の間に久喜地区消防組合(現:埼玉東部消防組合)という別の一部事務組合が、同組合とは別に組織されていた。

沿革編集

  • 1961年昭和36年) 久喜宮代衛生組合設立。
  • 2010年平成22年)3月23日 旧久喜市、南埼玉郡菖蒲町北葛飾郡栗橋町、同郡鷲宮町が合併し、新たな久喜市が発足。それに伴い当組合は3つの清掃センターが構成された。
    • 久喜宮代清掃センター(旧久喜市・宮代町)※当所在地
    • 八甫清掃センター(旧栗橋町・旧鷲宮町:旧栗橋・鷲宮衛生組合)
    • 菖蒲清掃センター(旧菖蒲町:旧菖蒲町清掃センター)

所在地編集

埼玉県南埼玉郡宮代町大字和戸1276-1

外部リンク編集