メインメニューを開く

久常村(ひさつねむら)は、石川県能美郡に存在した

ひさつねむら
久常村
廃止日 1956年9月30日
廃止理由

新設合併
久常村(一部)、山上村、国府村(一部)→辰口町

久常村(一部)、寺井野町、粟生村、吉田村(一部)→寺井町
現在の自治体 能美市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方北陸地方
都道府県 石川県
能美郡
団体コード 当時存在せず
総人口 2,012
(1955年)
隣接自治体 石川県:能美郡寺井野町吉田村粟生村山上村国府村
久常村役場
所在地 石川県久常村大字徳久
 表示 ウィキプロジェクト

村名は徳久と秋常の合成である。

地理編集

歴史編集

その後編集

大字徳久の一部から大字荒屋が分立。2005年平成17年)2月1日能美市の成立により2町に分かれていた旧・久常村の地域は49年ぶりに再び一つになった。

関連項目編集