メインメニューを開く

久御山町立東角小学校(くみやまちょうりつ とうずみしょうがっこう)は、京都府久世郡久御山町佐古東角にある公立小学校

久御山町立東角小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 久御山町
設立年月日 1975年(昭和50年)4月
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 613-0031
京都府久世郡久御山町佐古東角12番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

目次

概要編集

計画人口4500人(当時の久御山町の人口の約3分の1)の日本住宅公団久御山団地建設に伴い仮称第二佐山小学校として計画され、久御山町立佐山小学校から分離・開校した。用地の選定に関しては、以下の4点を考慮して決定された[1]

  1. 公団住宅からあまり遠くないこと。
  2. 必要面積が確保できる市街化調整区域であること。
  3. 将来の展望にたって適切な位置であること。
  4. 校地としての地形及び面積が確保できること。

校区は、栄1~4丁目、清水、林、ミサワ林の各自治会と久御山団地である[2]

沿革編集

  • 1974年昭和49年)11月 - 校名を東角小学校に決定[3]
  • 1975年(昭和50年)4月 - 開校
  • 1976年(昭和51年) - 給食指導優秀校として文部大臣表彰受賞
  • 1977年(昭和52年)3月 - 北校舎を新築
  • 1978年(昭和53年) - 附属幼稚園開園
  • 1980年(昭和55年)3月 - 北校舎を東側に増築(8教室と昇降口)[4]
  • 1991年平成3年) - コンピューター教室を設置
  • 1999年(平成11年) - 体育館の外壁等を改修
  • 2002年(平成14年) - 給食室に空調機器を整備
  • 2003年(平成15年) - 南校舎耐震補強・大規模改修工事が完成
  • 2006年(平成18年) - 北校舎の耐震補強・改修工事、プールの改修工事が完成
  • 2007年(平成19年) - 北校舎の大規模改修工事完成

主な進学先編集

周辺施設編集

交通編集

脚注編集

  1. ^ 出典元:「広報くみやま」1973年11月号
  2. ^ 出典:「広報くみやま」第71号(1975年3月発行)
  3. ^ 出典:「広報くみやま」1974年12月号
  4. ^ 「広報くみやま」1980年4月号によると、建設費は1億6229万7千円で、山城学校建設公社の立替施行により行われた。

参考文献編集

  • 久御山町役場教育委員会学校教育課『平成22年度久御山町の教育』2010年

関連項目編集

外部リンク編集