事務コン(ジムコン、JIM-com)は、東芝テックがTECブランドで発売している事務用コンピュータオフィスコンピュータ)のシリーズ。

本体、ディスプレイドットインパクトプリンタキーボードが一体となっている(一部機種を除く)。アプリケーションは、帳票印刷に特化したテック独自のSTEPLAN言語で記述される。

1982年(昭和57年)7月に発売された[1]

機種編集

OAシリーズ編集

OA-100を除き、アプリケーションの切り替えは毎回フロッピーディスクから読み込む方式。UPS(無停電電源装置)が内蔵され、停電時には印刷はできないがデータ保存などの操作が可能。

帳作=ちょうさく

  • OA-1 - 初代だが事務コンという名称は付いていない[2]
  • 事務コン 帳作 OA-2 - [3]
  • 事務コン 帳作 OA-5 - [4]
  • 事務コン 帳作 OA-6 - [5]
  • 事務コン 帳作 OA-7 -
  • 事務コン 帳作 OA-8 - この機種まで、独自の2インチフロッピーディスクが使われていた。
  • 事務コン 帳作 OA-9 - 3.5インチフロッピーディスクが採用された。フォーマットは独自[6]
  • 事務コン 帳作 OA-11 - バックライトが付いたOA-9の上位機種[7]
  • 事務コン 帳作 OA-3 - OA-9にバックライトを付けたもの[8]
  • 事務コン 帳作 OA-88 - OA-9の廉価版。用紙のフロントローディングが無い[9]
  • 事務コン 帳作 OA-100 - FDDから毎回読み込んでいたアプリケーションをフラッシュメモリに保存し、高速に切り替えが可能[10]

JCシリーズ編集

  • 事務コン 帳作Wide JC-2100 - [11]
  • 事務コン 帳作Wide JC-2200 - [12]


その他編集


SJシリーズ編集

このシリーズからパーソナルコンピュータ向けOS(Windows)上で動作。一部機種を除きハードディスク(HDD)は業務用と保存用の2台を搭載し、業務終了時にミラーリングを行う。

  • 事務コンAce 帳作V SJ-1 - DR-DOS
  • 事務コンAce 帳作V SJ-1000 - 事務コンLANシステムのサーバ用でHDDが外部接続となっている。
  • 事務コンAce 帳作V SJ-1T-CL - SJ-1000のクライアント用。外見、スペックともにSJ-1と同じ。
  • 事務コンAce 帳作V SJ-CL1 - SJ-1000のクライアント用。プリンタ無し。
  • 事務コンAce 帳作V SJ-2 - SJ-1の上位機種。MS-DOSに変更。
  • 事務コンAce 帳作V SJ-1N - DR-DOS。
  • 事務コンAce 帳作V SJ-2Jr - SJ-2から保存用HDDを無くした廉価版。
  • 事務コンAce 帳作V SJ-3 - 2000年発売、Windows 98、メモリ64MB、HDD 6GBx2(1台保存用)[13]
  • 事務コンAce SJ-3000 - 2002年発売。Windows 98SE、メモリ128MB、HDD 20GBx2(1台保存用)。
  • 事務コンAce SJ-3300 - 2004年発売。Windows XP Professional、メモリ256MB、HDD 40GBx2(1台保存用)。この機種までキーボードは一体。
  • 事務コン SJ-5500 - 2007年発売。タッチパネルCeleron 1.2GHz、メモリ512MB、HDD 40GBx2(1台保存用)。この機種よりキーボードは分離。
  • 事務コン SJ-6500 - 2011年発売。タッチパネル、メモリ1GB、HDD 160GBx2(1台保存用)。
  • 事務コン SJ-8000 - 2014年発売。タッチパネル、メモリ4GB、HDD 320GBx2(1台保存用)[14]
  • 事務コン SJ-8100 - 2015年発売。タッチパネル、メモリ4GB、HDD 320GBx2(1台保存用)
  • 事務コン SJ-8500 - 2016年発売。タッチパネル、メモリ4GB、HDD 320GBx2(1台保存用)
  • 事務コン SJ-9000 - 2019年7月5日より販売開始。タッチパネル、メモリ4GB、HDD 320GB☓2 (1台保存用)。
  • 事務コン SJ-9100 - 2021年12月より販売開始。タッチパネル、メモリ4GB、HDD 320GB☓2 (1台保存用)。


SOシリーズ編集

市販パーソナルコンピュータ上で事務コンソフトが使用できるキット。認証のためのUSBドングルと専用キーボードが付属。

  • 事務コン SO-XP-KT - Windows XP用。
  • 事務コン SO-7S-KT - Windows 7用。
  • 事務コン SO-8S-KT - Windows 8用。
  • 事務コン SO-10S-KT - Windows 10用。
  • 事務コン SO-X4S-KT - Windows 10用。(4年ライセンス契約)
  • 事務コン SO-X6S-KT - Windows 10用。(6年ライセンス契約)


ソフト及びアプリケーション編集

業務システム用に開発された東芝テック独自のプログラム言語「STEPLAN」を搭載。

伝票や請求書等の書式変更はもちろん、会社の要望に応じたカスタマイズにも柔軟に対応可能。オーダーメイドで作成する為、お客様の業種・業務の流れを変えずに導入が可能になっている。

主なアプリケーションの種類としては「販売管理」「売上請求管理」「仕入買掛管理」「財務会計」「商品在庫管理」「給与計算」「マニュフェスト管理」「工事原価管理」「小売店売掛管理」「食品卸向け販売管理」「ルートセールス管理」等がある。


内蔵プリンタ編集

ドットインパクト方式を採用。

複写式の帳票類を印字する事ができる(A4横サイズまで対応。A4以上のサイズに関しては外付けプリンタで代用可能)。

脚注編集

  1. ^ 会社沿革 東芝テック
  2. ^ テック ハンディコンピュータ OA-1N (PDF) 東京電気株式会社、テック電子株式会社
  3. ^ テックの事務コン 帳作 OA-2 (PDF) 東京電気株式会社、テック電子株式会社
  4. ^ テック ハンディコンピュータ OA-5 (PDF) 東京電気株式会社、テック電子株式会社
  5. ^ テックの事務コン 帳作 OA-6 (PDF) 東京電気株式会社、テック電子株式会社
  6. ^ テックの事務コン 帳作 OA-9 (PDF) 東京電気株式会社、テック電子株式会社
  7. ^ テックの事務コン 帳作 OA-11 (PDF) 東京電気株式会社、テック電子株式会社
  8. ^ テックの事務コン 帳作 OA-3 (PDF) 株式会社テック
  9. ^ テックの事務コン 帳作 OA-88 (PDF) 東京電気株式会社、テック電子株式会社
  10. ^ 事務コン帳作 OA-100 株式会社ティーイーシー
  11. ^ テックのJIMCOM 帳作Wide JC-2100 (PDF) 東京電気株式会社、テック電子株式会社
  12. ^ テックのJIMCOM 帳作Wide JC-2200 (PDF) 東京電気株式会社、テック電子株式会社
  13. ^ 省スペースタイプの事務用コンピュータ「事務コンAce 帳作V SJ-3」を 6月1日(木)から発売 東芝テック
  14. ^ 東芝テック、省スペース型事務用コンピューター 日刊工業新聞ニュース、2014年2月7日

外部リンク編集