井澤本家(いざわほんけ)は、かつて兵庫県稲美町に本社を置いていた酒造会社。代表銘柄は「倭小槌」(やまとこづち)。2021年11月末をもって事業停止した。今後、清算手続きを進めて廃業する予定[2]

井澤本家合名会社
種類 合名会社
本社所在地 日本の旗 日本
675-1111
兵庫県加古郡稲美町印南818
設立 1883年
業種 食料品
法人番号 3140003006250 ウィキデータを編集
事業内容 清酒製造
代表者 井澤孝泰
資本金 300万円[1]
従業員数 2人[1]
外部リンク 公式サイト - ウェイバックマシン(2020年12月31日アーカイブ分)
テンプレートを表示

概要編集

創業は明治16年(1883年)。「倭小槌」(やまとこづち)を代表銘柄とする。2005年10月1日より稲美町より「いなみブランド」の認証を受けている[3]

全国新酒鑑評会で1983年以来、6年連続金賞を受賞(通算11回受賞)、1988年には雑誌『特選街』主催の全国日本酒コンテスト(純米の部)第1位、1983年には南部杜氏自醸酒鑑評会(出品数1370点)で最高の大蔵大臣賞を受賞するなど、小さな蔵ながらも全国に非常に根強いファンが多い。

脚注編集

[脚注の使い方]

参考文献編集

外部リンク編集