メインメニューを開く

京田辺松井インターチェンジ

日本の京都府京田辺市にある第二京阪道路のインターチェンジ

京田辺松井インターチェンジ(きょうたなべまついインターチェンジ)は、京都府京田辺市にある第二京阪道路インターチェンジ八幡市の最寄りインターチェンジのひとつである。

京田辺松井インターチェンジ
京田辺松井インターチェンジ
京田辺松井インターチェンジ
所属路線 E89 第二京阪道路
IC番号 5
料金所番号 06-503
本線標識の表記 京田辺松井 八幡
起点からの距離 8.1 km(巨椋池IC起点)
供用開始日 2010年3月20日
通行台数 x台/日
所在地 610-0342
京都府京田辺市松井栂谷
備考 京田辺TB併設
門真方面のみのハーフIC
テンプレートを表示
京田辺松井ICの出口ランプの全景。写真左端の2ブースが京田辺松井ICの出口料金所である。盛土上のブースは京田辺本線料金所である。

京田辺TBに併設される形で、京田辺TBのゲートの両脇に京田辺松井IC料金所が設けられる[1]。しかし、徴収料金額の違いや通行券取扱の有無などの処理内容の違いのため、両者を明確に分ける必要があり、京田辺松井ICランプ本線との分岐・合流は京田辺TBの門真方面寄りに設けられる。そのため、京田辺松井ICで出入する車両が京田辺TBを通過することはない。

道路編集

接続する道路編集

歴史編集

編集

E89 第二京阪道路
(4) 八幡東IC - (4-1) 八幡京田辺JCT - 京田辺TB - (5) 京田辺松井IC - 京田辺PA - (6) 枚方東IC

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 京田辺松井ICの入口料金所は京田辺TBと同じ盛土上にあるが、京田辺松井ICの出口料金所は盛土脇の地表にある。

関連項目編集

外部リンク編集