メインメニューを開く

伊平屋島

沖縄県、伊平屋伊是名諸島にある島

伊平屋島(いへやじま)は日本南西諸島沖縄本島北西部の伊平屋伊是名諸島に属する島。沖縄県島尻郡伊平屋村の主島。

伊平屋島
Iheya Island ISS045.jpg
NASAによる衛星写真(2015年10月)。
所在地 日本の旗 日本沖縄県島尻郡伊平屋村
所在海域 東シナ海
所属諸島 伊平屋伊是名諸島
座標 北緯27度02分23秒
東経127度58分07秒
座標: 北緯27度02分23秒 東経127度58分07秒
面積 20.66 km²
海岸線長 34.23 km
最高標高 294 m
最高峰 賀陽山
伊平屋島の位置(沖縄諸島内)
伊平屋島
伊平屋島の位置(南西諸島内)
伊平屋島
伊平屋島の位置(日本内)
伊平屋島
     
Project.svgプロジェクト 地形
テンプレートを表示

概要編集

本部半島より北に約41kmに位置する細長い島で、面積20.66km2[1]、賀陽山(標高294m)を最高峰とする山地が島内の大半を占めている[2]。沖縄県の有人島で最も北に位置しており、鹿児島県に属する与論島とほぼ同緯度である。

南西の野甫島とは1979年に開通した野甫大橋で接続されたが、海抜が低く波をかぶりやすいことが問題となり2004年に橋脚を高くした2代目の野甫大橋が開通した。

前泊港と本部半島の今帰仁村にある運天港の間を1日2往復する村営船、フェリーいへや3が事実上、島外との唯一の交通手段である。近接する伊是名島との定期航路は存在しないが、野甫島から不定期の渡船が運航されている[3](前田渡船)。

主な施設・名所編集

  • 伊平屋灯台
  • クマヤ洞窟
  • いへやの塔
  • 伊平屋村立歴史民俗資料館
  • 世界塩の探検館

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集