伍賀 一道(ごか かずみち、1947年 - )は、日本の経済学者金沢大学名誉教授。専門は社会政策論。 [1]

岡山県生まれ。立命館大学大学院経済学研究科博士課程中退、1990年「現代資本主義と不安定就業問題」で立命館大学経済学博士。金沢大学経済学部講師、助教授、教授、2011年定年退任、名誉教授。

著書編集

  • 『現代資本主義と不安定就業問題』御茶の水書房 1988
  • 『雇用の弾力化と労働者派遣・職業紹介事業』大月書店 1999
  • 『「非正規大国」日本の雇用と労働』新日本出版社 2014

共編編集

翻訳編集

脚注・出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ 『「非正規大国」日本の雇用と労働』著者紹介