佳陵駅(カヌンえき)は大韓民国京畿道議政府市にかつて存在した、ソウル郊外線である。現在の京元線佳陵駅(当時未開業)とは別地点にあった。

佳陵駅
가능
カヌン
Ganeung
松湫
所在地 大韓民国の旗京畿道議政府市佳陵洞
駅種別 廃駅
所属路線 ソウル郊外線
キロ程陵谷起点)
駅構造 地上駅
開業年月日 1961年7月10日
廃止年月日 1963年8月20日
テンプレートを表示
佳陵駅
各種表記
ハングル 가능역
漢字 佳陵驛
発音 カヌンニョク
日本語読み: かりょうえき
英語表記: Ganeung Station
テンプレートを表示

歴史編集


隣の駅編集

韓国鉄道公社
ソウル郊外線
松湫駅 - 佳陵駅 - 議政府駅

脚注編集

  1. ^ 交通部告示 第651号 1961年7月3日
  2. ^ 交通部告示 第912号 1963年8月12日

関連項目編集