元少年の歌」(もとしょうねんのうた)は、日本バンドフラワーカンパニーズの21枚目のシングル

元少年の歌
フラワーカンパニーズシングル
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
プロデュース フラワーカンパニーズ
フラワーカンパニーズ シングル 年表
この胸の中だけ
(2008年)
元少年の歌
2010年
ビューティフルドリーマー
2013年
テンプレートを表示

解説編集

  • フラカン20周年を締めくくる、シングル作品としては前作より約1年4ヶ月ぶりのリリース。
  • 表題曲は映画「誘拐ラプソディー」主題歌。映画主題歌はフラカン史上初。
  • 初回生産限定盤と通常盤の2形態で発売。初回盤は約9分にも及ぶ表題曲のPV、「深夜高速 (Acoustic)」レコーディング風景を収録したDVD付き。

収録曲編集

  1. 元少年の歌 (4:15)
    (作詞・作曲:鈴木圭介 編曲:フラワーカンパニーズ)
    角川映画「誘拐ラプソディー」主題歌
  2. 40 (3:30)
    (作詞・作曲:鈴木圭介 編曲:フラワーカンパニーズ)
    メンバー全員が40歳になることを記念して作られた楽曲。
  3. 深夜高速 (Acoustic) (3:56)
    (作詞・作曲:鈴木圭介 編曲:フラワーカンパニーズ・曽我部恵一
    プロデュースを曽我部恵一が担当。また、ピアノ・オルガンで奥野真哉(ソウル・フラワー・ユニオン)が参加。

初回特典DVD編集

  • 元少年の歌 (PV Full Ver.)
    (監督:榊英雄
    映画「誘拐ラプソディー」の1年後の世界を描いている。映画キャストに加え、ゲストとして原作者の荻原浩、盟友であるウルフルケイスケが出演。
  • 深夜高速 (Acoustic) レコーディング風景

収録アルバム編集