メインメニューを開く

株式会社潮書房光人新社(うしおしょぼうこうじんしんしゃ)は、日本出版社産業経済新聞社の出版子会社である産経新聞出版の100%子会社月刊誌『丸』、および書籍の出版・販売を行う。

潮書房光人新社
正式名称 株式会社潮書房光人新社
英文名称 Ushioshobokojinshinsha Co., Ltd
前身 潮書房光人社
現況 事業継続中
種類 株式会社
法人番号 6010001187409 ウィキデータを編集
設立日 2017年11月1日
代表者 代表取締役社長 皆川豪志
本社郵便番号 010-0041
本社所在地 東京都千代田区大手町一丁目7番2号 東京サンケイビル8階
資本金 500万円
主要株主 産経新聞出版(100%)
定期刊行物
外部リンク http://www.kojinsha.co.jp/
テンプレートを表示

沿革編集

潮書房・光人社(1956年 - 2012年)編集

潮書房編集

聯合出版社が創刊した月刊誌「」の刊行を1956年4月号より引き継ぎ[1][注釈 1][注釈 2]、初期は書籍の出版・販売も行っていた[1]

光人社編集

初期の潮書房は月刊誌『丸』の刊行と共に書籍も刊行していたが、『丸』の刊行に専念するために書籍事業を中断した[1]

光人社は、潮書房が創業から10年あまりで収集した戦争記録を単行本化することを目的として、潮書房によって1966年3月に設立された[1]。1992年12月に「光人社NF文庫」、2002年9月に「光人社名作戦記」シリーズの刊行をそれぞれ開始した[1]

潮書房光人社(2012年 - 2017年)編集

2012年5月1日株式会社潮書房[2]株式会社光人社[2][3]が合併して、株式会社潮書房光人社[4]となった[5]。本店所在地は、東京都千代田区九段北一丁目9番11号。

潮書房光人新社(2017年 -)編集

2017年10月18日に、潮書房光人社を財産管理会社と事業会社に分割し、事業会社の全株式を、産経新聞出版が11月1日付で取得し、社名を潮書房光人新社と変更して出版事業を継続することが発表された[6]。潮書房光人新社の本店所在地は、産経新聞出版、産業経済新聞社と同じ東京・大手町東京サンケイビルに移った。

株式会社潮書房光人社の清算編集

財産管理会社となった株式会社潮書房光人社は、2018年2月1日に「『株式会社イノセンス』への商号変更」「解散[7]」「本店所在地の東京都千代田区から同・葛飾区への移転」を株主総会決議した。東京地方裁判所が同年9月21日に株式会社イノセンスの特別清算開始を決定し、株式会社イノセンスは同年11月20日に清算結了[8]した。

出版物編集

月刊誌『丸』編集

光人社NF文庫編集

「光人社」であった1992年12月に創刊された文庫レーベル[1](「NF」は「ノンフィクション」の略[1])。戦記物を中心とする[9]

産経NF文庫編集

現体制の「潮書房光人新社」になってから、親会社である産経新聞出版の主導で2018年7月に創刊された文庫レーベル[9]。既存の光人社NF文庫が戦記物を中心とするのに対し、産経NF文庫はノンフィクションを中心とする[9]

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 国立国会図書館サーチ(2019年11月9日閲覧)によると、雑誌「丸」は、創刊号 - 8巻7号は聯合プレス社、8巻10号 - 9巻2号は聯合出版社がそれぞれ刊行し(8巻8号・9号については言及なし)、9巻3号から潮書房が刊行。9巻3号=96号 (昭和31年4月)。
  2. ^ 株式会社潮書房/光人社公式サイト(閉鎖)に掲載されていた、平成16年4月付の、両社の代表取締役会長(当時)の「御挨拶」には、「そういう時代に月刊雑誌「丸」は創刊されました。最初は聨合プレス社から、続いて聨合出版社から、その間に6年が経過し、1954年にいたって小社に引き継がれました。」とある[2]

出典編集

  1. ^ a b c d e f g 株式会社潮書房/光人社. “潮書房光人社の歩み - 3.光人社の誕生と初期のテーマについて”. 株式会社潮書房/光人社. 2004年8月12日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年11月9日閲覧。
  2. ^ a b c 株式会社潮書房/光人社 代表取締役会長 (2004年4月). “ご挨拶”. 株式会社潮書房/光人社. 2004年6月23日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年11月9日閲覧。
  3. ^ 「奥付」、雨倉孝之 『帝国海軍士官入門』 光人社〈光人社NF文庫〉、2007年。 
  4. ^ 「奥付」、藤井非三四 『昭和の陸軍人事』 潮書房光人社〈光人社NF文庫〉、2015年。 
  5. ^ 典拠詳細 - 団体典拠詳細 - 潮書房光人社”. 立川市図書館公式サイト. 立川市図書館. 2019年11月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月9日閲覧。
  6. ^ 産経新聞出版、潮書房光人社を買収”. 産経新聞 (2017年10月18日). 2018年3月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年3月8日閲覧。
  7. ^ 解散・清算”. くまもと司法書士事務所 公式サイト. くまもと司法書士事務所(宮崎市). 2019年11月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月9日閲覧。
  8. ^ Q 清算には清算結了が必要と聞いたのですが、清算結了とは何でしょうか?”. くまもと司法書士事務所 公式サイト. くまもと司法書士事務所(宮崎市). 2019年11月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月9日閲覧。
  9. ^ a b c 産経新聞社. “「産経NF文庫」創刊! 井上和彦さんベストセラー「日本が戦ってくれて感謝しています」2冊同時刊行”. PR TIMES. 2019年11月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月9日閲覧。

外部リンク編集