日本 > 奈良県 > 奈良市 > 光明院町

光明院町(こうみょういんちょう)は、奈良県奈良市の中央部に存在する地区である。郵便番号は630-8371 。

光明院町
こうみょういんちょう
日章旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 奈良県
自治体 奈良市
面積
0.004736km²
世帯数
13世帯
総人口
35
国勢調査、2010年10月1日現在)
人口密度
7,390.2人/km²
隣接地区 餅飯殿町・南市町・西寺林町・下御門町・東城戸町
テンプレートを表示

地理編集

奈良市の中央部、市街地中央に存在する地区である。

もちいどのセンター街の南端にあたり、下御門商店街への通りと東西に通る西寺林町と東城戸町の通りの交差点が存在する。

北は餅飯殿町、南は下御門町、西は東城戸町と接している。

また、町の南側には大変狭い路地が存在しており、進むためには蟹が歩くように体を横にして進まねばならないため、通称「蟹が辻子」と呼ばれている。

 
光明院町の街並み

地名の由来編集

光明院町の地名は興福寺の別院、光明院に由来するという説がある。[1]

歴史編集

沿革編集

施設編集

観光


教育

公共

医療・福祉

寺社


小・中学校の学区編集

交通編集

鉄道路線編集

なし

道路編集

  • 一般国道
  • 県道
  • その他


バス編集

出身・ゆかりの人物編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 「角川日本地名大辞典」編纂委員会(1990)『角川日本地名大辞典 29 奈良県』角川書店 ISBN 4-04-001290-9

参考文献編集

  • 「角川日本地名大辞典」編纂委員会『角川日本地名大辞典 29 奈良県』角川書店、1990年 ISBN 4-04-001290-9

関連項目編集

外部リンク編集