メインメニューを開く

全国興行生活衛生同業組合連合会(ぜんこくこうぎょうせいかつえいせいどうぎょうくみあいれんごうかい、全興連)は全国47都道府県に存在する興行生活衛生同業組合の全国組織。

目次

沿革編集

1957年(昭和32年)6月「環境衛生関係営業の運営の適正化に関する法律」が施行された。同法に基づき都道府県ごとの組合の中央連合体として1957年(昭和32年)11月14日設立、1958年(昭和33年)3月27日に厚生大臣(現厚生労働大臣)より認可された団体である。

概要編集

各都道府県の会員数の総計は100を越える興行業界最大の団体である。ここでいう興行は映画、演劇、演芸を行う興行者のことである。

関連項目編集

外部リンク編集