メインメニューを開く

八積村(やつみむら)とは、千葉県長柄郡(のちに長生郡)にかつて存在した村である。村名は8村が合併して成立したことによる。外房線八積駅、長生村立八積小学校にその名をとどめる。

八積村
廃止日 1953年11月3日
廃止理由 新設合併
一松村八積村高根村長生村
現在の自治体 長生村
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 千葉県
長生郡
隣接自治体 茂原市一宮町
高根村、一松村、土睦村
八積村役場
所在地 千葉県長生郡八積村大字金田
 表示 ウィキプロジェクト

目次

地理編集

  • 現在の長生村の南部に位置する。
  • 村のほとんどは平地である。

歴史編集

沿革編集

変遷表

1868年
以前
明治22年
4月1日
明治30年
4月1日
昭和28年
11月3日
昭和30年
9月30日
現在
金田村 八積村 長生郡
発足
八積村 長生村 長生村 長生村
信友村
岩沼村
七井土村
水口村
北水口村
藪塚村
宮原村 一宮町
に編入
一宮町

人口・世帯編集

人口編集

総数 [単位: 人]

1891年(明治24年)    3,011
1925年(大正14年)      2,781
1950年(昭和25年)      4,123


世帯編集

総数 [単位: 世帯]

1925年(大正14年)  548
1950年(昭和25年)    772


交通編集

参考文献編集

関連項目編集