メインメニューを開く

株式会社共英メソナ(きょうえいメソナ、英文社名 KYOEI MESONA Inc.)は、共英製鋼株式会社の製品輸送、構内作業を担う会社。また、製鋼用電気炉を用いて産業廃棄物の処理を行っており、特に医療廃棄物の取り扱いが多い。

株式会社共英メソナ
KYOEI MESONA Inc.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
555-0001
大阪市西淀川区佃6丁目4番8号
北緯34度42分36.1秒 東経135度26分01.4秒 / 北緯34.710028度 東経135.433722度 / 34.710028; 135.433722座標: 北緯34度42分36.1秒 東経135度26分01.4秒 / 北緯34.710028度 東経135.433722度 / 34.710028; 135.433722
設立 1980年6月18日
業種 陸運業
法人番号 8120001050165
事業内容
  • 構内荷役作業請負業
  • 自動車運搬取扱業
  • 一般区域貨物自動車運送事業
  • 特別管理産業廃棄物の収集・運搬および処分業(感染性産業廃棄物)
  • 産業廃棄物の収集・運搬および処分業
  • 自動車の売買、修理および解体事業
  • 倉庫業
  • その他、上記各号に付帯関連する一切の事業
代表者 高島浩司(代表取締役)
資本金 4億円
従業員数 従業員 129名(2019年5月1日現在)
主要株主 共英製鋼株式会社 100%
外部リンク www.kyoei-mesona.co.jp
テンプレートを表示

その他にも機械解体等のスクラップ関連事業も行っている。

目次

概要編集

共英製鋼株式会社の各事業所で製品輸送及び構内作業を担う。製造過程における各種作業や製品保管管理、出荷、輸送まで一連の業務を請け負う。

また、1990年には医療廃棄物の収集運搬処理業務に進出[1]、共英製鋼株式会社の医療廃棄物処理システム「メスキュード」(英文名 MESSCUD)を運用し、廃棄物の処理を行っている。旧社名である「鉄鋼運輸興業」と医療廃棄物処理業務との乖離が目立ってきたことから、2004年に親会社名の「共英」に「メスキュード」にちなんだ造語「メソナ」を加えた「共英メソナ」に社名を変更した[2]。共英製鋼のグループ会社で作る「メスキュード医療安全基金」にも参加している[3]

事業所編集

  • 本社 - 大阪市西淀川区佃6丁目4番8号
  • 枚方営業所 - 枚方市中宮大池二丁目
  • 名古屋営業所 - 愛知県弥冨市鍋田町六野
  • 飛島分室 - 愛知県海部郡飛島村大字新政成字未之切
  • 山口営業所 - 山口県山陽小野田市大字小野田
  • 関東営業所 - 茨城県土浦市大畑

沿革編集

  • 1980年(昭和55年)
    • 6月18日 - 鐵鋼運輸株式会社設立(資本金1000万円)
    • 11月20日 - 自動車運送取扱事業許可取得
  • 1982年(昭和57年)7月30日 - 産業廃棄物処理業許可取得
  • 1985年(昭和60年)12月20日 - 社名を鐵鋼運輸興業株式会社に変更
  • 1993年(平成5年)7月1日 - 特別管理産業廃棄物処分業許可取得
  • 1994年(平成6年)8月1日 - 枚方営業所開設
  • 1996年(平成8年)10月1日 - 名古屋営業所開設
  • 1997年(平成9年)6月27日 - 一般貨物自動車運送事業許可取得
  • 1998年(平成10年)
    • 3月20日 - 産業廃棄物処分業許可取得
    • 8月1日 - 山口営業所開設
  • 2000年(平成12年)2月1日 - 関東営業所開設
  • 2001年(平成13年)3月22日 - ISO14001認証取得
  • 2003年(平成15年)
    • 6月26日 - 資本金を5000万円に増資
    • 7月1日 - 東京事務所開設[4]
  • 2004年(平成16年)
    • 4月1日 - 社名を株式会社共英メソナに変更[5][6]
    • 9月10日 - 大阪市収集運搬業(産廃・特管) 積替保管許可取得
    • 9月30日 - 名古屋営業所閉鎖
  • 2005年(平成17年)10月1日 - 共英製鋼株式会社の100%子会社となる
  • 2006年(平成18年)12月19日 - (共英製鋼株式会社が東証一部上場[7]
  • 2008年(平成20年)
    • 3月14日 - 産業廃棄物処分業 優良認定制度基準適合
    • 4月3日 - 特別管理産業廃棄物処分業 優良認定制度基準適合
    • 6月30日 - 東京事務所閉鎖
  • 2009年(平成21年)6月18日 - 資本金を4億円に増資
  • 2010年(平成22年)
    • 4月1日
      • 名古屋営業所開設
      • 飛島分室開設
  • 2014年(平成26年)3月10日 - 堺リサイクルセンター設立[8]

主要関係会社編集

  • 共英製鋼株式会社(大阪市北区堂島浜)
  • 株式会社堺リサイクルセンター(大阪府堺市堺区大浜)

脚注編集

  1. ^ 鉄鋼運輸興業、医療廃棄物処理事業を拡大
  2. ^ 「共英製鋼子会社の「鉄鋼運輸興業」 4月から「共英メソナ」に 高島浩司社長に聞く 医療廃棄物処理を強化 「運輸と2本柱で飛躍を」」『鉄鋼新聞』平成16年(2004年)3月25日付3面。
  3. ^ 「メスキュード医療安全基金 共英製鋼が設立 19日に第1回贈呈式」『鉄鋼新聞』平成15年(2003年)5月14日付2面。
  4. ^ 「医療廃棄物処理で東京事務所開設 鉄鋼運輸興業」『鉄鋼新聞』平成15年(2003年)6月30日付2面。
  5. ^ 「「共英メソナ」に社名変更/鉄鋼運輸興業来年4月」『鉄鋼新聞』平成15年(2003年)11月18日付3面。
  6. ^ 「鉄鋼運輸興業 きょうから共英メソナ 事業多角化さらに推進」『日刊産業新聞』2004年4月1日付2面。
  7. ^ 「共英製鋼、株式上場で更に飛躍 総合リサイクル企業めざす 社会・産業の発展に貢献」『日刊産業新聞』2006年12月19日付5面。
  8. ^ 三井物産メタルズ・堺の事業 共英製鋼が買収 社長に浅見氏 リサイクル拡充」『日刊産業新聞』2014年3月12日付1面。

外部リンク編集