函館アリーナ

北海道函館市にある多目的施設

函館アリーナ(はこだてアリーナ)は、北海道函館市にあるスポーツ&コンベンション施設(アリーナ)。2015年平成27年)8月1日オープン[8]

函館アリーナ
HAKODATE ARENA
Hakodate Arena.jpg
施設情報
用途 各種スポーツコンサート会議見本市など
収容人数 5,000人(メインアリーナ)[1]
1,044人(サブアリーナ)[1]
施工 佐藤工業・小泉建設共同体[2][3]
建築主 函館市
管理運営 函館市文化・スポーツ振興財団・コナミスポーツ&ライフグループ(指定管理者[4]
構造形式 鉄筋コンクリート造一部鉄骨造[5]
敷地面積 23,665.35m²
建築面積 10,058.41m²
延床面積 15,693.70m²
階数 地上3階建[5]
着工 2013年9月[6]
竣工 2015年7月[7][8]
所在地 042-0932
北海道函館市湯川町1-32-2
位置 北緯41度46分55秒 東経140度47分00秒 / 北緯41.78194度 東経140.78333度 / 41.78194; 140.78333座標: 北緯41度46分55秒 東経140度47分00秒 / 北緯41.78194度 東経140.78333度 / 41.78194; 140.78333

目次

概要編集

老朽化した函館市民体育館(2015年1月閉館[9])に替わる施設として湯川公園の敷地を活用して建設した[10]。コンベンション機能も備えた多目的施設になっている。函館出身のバンドGLAYが2015年(平成27年)7月25日・26日にこけら落し公演『GLAY Special Live at HAKODATE ARENA GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.2』を開催した[11][12]。なお、初日は濃霧のため一時的に飛行機が函館空港に着陸できないトラブルが発生したため、開演時間を20分遅らせた[13][14]。アリーナ内にはGLAYが函館市に寄贈したサイン入りギターなどを展示している[15][16]

ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(B.LEAGUE)に所属しているレバンガ北海道日本フットサルリーグ(Fリーグ)に所属しているエスポラーダ北海道がホームゲームを開催している。

施設編集

  • メインアリーナ(固定観客席2,094席、車椅子席26席)
  • サブアリーナ(固定観客席200席、車椅子席8席)
  • 武道館(固定観客席60席、3分割可能)
  • 多目的会議室2室、スタジオ2室(それぞれ2分割可能)
  • 控室2室(63 m²×2、それぞれ2分割可能)
  • トレーニングルーム(201 m²)、キッズルーム(101 m²)
  • ランニング走路2本(250 m、130 m)
  • メインホール、選手ラウンジ、カフェラウンジ、ともえ広場
  • 駐車場287台(うち車椅子用駐車スペース6台)
  • バリアフリー対応(多目的トイレ12箇所、車椅子対応エレベーター、スロープ、点字ブロック設置)
  • 公衆無線LAN完備(全館インターネット接続可能)

アクセス編集

函館市民会館に隣接している。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 函館アリーナ (PDF)”. 函館市・函館市教育委員会. 2015年4月21日閲覧。
  2. ^ 函館アリーナ主体の落札者決まる-予定価格引き上げ再々入札”. 北海道建設新聞. 北海道建設新聞社 (2013年9月25日). 2015年4月21日閲覧。
  3. ^ 函館アリーナ落札 東京と地元のJVに”. 函館市・道南地域ポータルサイト e-HAKODATE (2013年9月25日). 2015年4月21日閲覧。
  4. ^ 指定管理者候補者の選定結果について (PDF)”. 函館市. 2015年4月21日閲覧。
  5. ^ a b c d 函館アリーナ (PDF)”. 函館市・函館市教育委員会. 2015年4月21日閲覧。
  6. ^ 函館アリーナ”. 函館市. 2015年4月21日閲覧。
  7. ^ 函館アリーナ開館 竣工記念式”. スポーツ合宿・大会in函館. 函館市教育委員会 (2015年7月21日). 2016年11月9日閲覧。
  8. ^ a b ともえ No.386 (PDF)”. 函館商工会議所. pp. 4-5 (2015年8月). 2016年11月9日閲覧。
  9. ^ 市民体育館40年間の歴史に幕”. 函館市・道南地域ポータルサイト e-HAKODATE (2015年1月13日). 2015年4月21日閲覧。
  10. ^ 函館アリーナ周辺公園整備について”. 市民の声回答一覧. 函館市 (2016年7月21日). 2017年8月30日閲覧。
  11. ^ GLAY Special Live at HAKODATE ARENA GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.2”. GLAY公式サイト. 2016年11月10日閲覧。
  12. ^ GLAY、7月に故郷・函館アリーナ2days”. ORICON STYLE (2015年4月6日). 2015年4月21日閲覧。
  13. ^ ただいま!GLAY、故郷愛あふれる函館アリーナこけら落とし公演”. ナタリー (2015年7月25日). 2016年11月9日閲覧。
  14. ^ GLAY、函館アリーナこけら落とし公演でシングルオンリーの熱いパフォーマンス”. BARKS (2015年7月27日). 2016年11月9日閲覧。
  15. ^ GLAYサイン入りギター、20日から函館アリーナで展示”. 函館市・道南地域ポータルサイト e-HAKODATE (2016年1月19日). 2015年4月21日閲覧。
  16. ^ 函館アリーナ GLAY展示スペース”. 函館市公式観光情報サイト はこぶら. 2016年11月9日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集