加藤 守雄(かとう もりお 1913年11月2日 - 1989年12月26日)は日本国文学者。旧姓土井(どい)。は杜壮。通称「馬さん」「もり」。

年譜編集

人物編集

  • 同性愛者である折口から「森蘭丸織田信長に愛されたということで、歴史に名が残った。君だって、折口信夫に愛された男として、名前が残ればいいではないか」と迫られ、同衾を要求されたため名古屋の実家に帰郷。

著書編集

共編著編集

関連人物編集

脚注編集