メインメニューを開く

北ノ入川(きたのいりがわ)は、新潟県南魚沼市を流れる河川で、信濃川水系高棚川の支流(土石流危険渓流)である。

北ノ入川
北ノ入川中流 2019-03-26.jpg
北ノ入川中流 2019-03-26
水系 一級水系 信濃川
延長 1.0[1] km
平均の流量 -- m³/s
流域面積 0.31[2] km²
水源 金城山
水源の標高 1,369 m
河口・合流先 高棚川
流域 新潟県南魚沼市長崎
(上田掛之下・枝吉)
テンプレートを表示

地理編集

主な災害編集

流域自治体編集

並行する交通編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 流域と河川の概要”. 2019年3月24日閲覧。
  2. ^ 南魚沼市地域防災計画”. 南魚沼市 (2016年12月). 2019年3月24日閲覧。
  3. ^ 北ノ入川第1号砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月24日閲覧。
  4. ^ 新潟県立塩沢商工高等学校3年生が砂防工事現場を見学します”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月24日閲覧。
  5. ^ 【​現場からのお知らせ】”. 種村建設. 2019年3月24日閲覧。
  6. ^ 南魚沼市土砂災害ハザードマップ 上田掛之下地区”. 南魚沼市. 2019年3月24日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集


座標: 北緯37度1分 東経138度52分