メインメニューを開く

北米ボクシング連盟 (North American Boxing Federation ) は、世界ボクシング評議会 (WBC) 傘下の北米地区の地域王座認定団体。略称はNABF。本部はアメリカコロラド州ボールダー。加盟コミッションは アメリカ内のコロラド州、ハワイ州カリフォルニア州ほか。アメリカ以外の国ではカナダメキシコプエルトリコ

あらゆる世界のボクシング団体に先駆けてジュニア王座2010年代前半に創設。

概要編集

世界ボクシング評議会(WBC)と世界ボクシング協会(WBA)が完全に分立した後、WBC内において、WBAに代る北米地域団体として設立された。北米地域のローカル王座の中では最も歴史のあるタイトルで、1969年から王座を認定している。1968年メキシコシティオリンピックにおけるボクシング競技ヘビー級米国代表選手として優勝し鳴り物入りでプロ転向したジョージ・フォアマンも1971年5月全勝で獲得、世界王座失った後も再度獲得している。

かつて、モハメド・アリがベトナム戦争への徴兵拒否による3年のブランクの後に獲得し、ケン・ノートンジョー・フレージャーらと激闘を演じた北米ヘビー級王座とは、このNABFのことである。

関連項目編集

外部リンク編集