北陸乳業株式会社(ほくりくにゅうぎょう)は、かつて石川県七尾市に本社を置いていた食料品牛乳乳製品)の製造・販売を営む企業である。

北陸乳業株式会社
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 北陸乳業
本社所在地 日本の旗 日本
926-8558
石川県七尾市八幡町ほ部36番地
設立 1971年11月
業種 食料品
事業内容 牛乳乳製品の製造、販売
代表者 角谷伸三(代表取締役社長)
決算期 3月末日
特記事項:厚生労働省HACCP方式認定。
テンプレートを表示

概要編集

沿革編集

  • 1971年11月 全農・農畜産業振興事業団・北陸三県・生産者団体の出資により設立。
  • 2011年4月1日 牛乳の消費低迷や施設の老朽化のため、小松牛乳と事業統合。能美市アイ・ミルク北陸が設立[1]

消毒薬混入事件編集

2001年、北陸乳業製の牛乳を飲んだ幼稚園児2名が嘔吐する事件が発生。石川県による検査の結果、消毒剤が混入していたため一時期営業禁止を受けた。

現在は製造過程を改善し、厚生労働省HACCP方式を再度認定されるまでに復活した。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集