千田 彰(せんだ あきら、1948年6月2日[1]-)は日本歯科医師歯学者愛知学院大学歯学部保存修復学講座(歯科保存学第一講座)教授。接着歯学レーザー歯学審美歯学の分野で知られる。

千田彰
生誕 1948年6月2日[1]
居住 日本の旗 日本
研究分野 保存治療系歯学
研究機関 愛知学院大学
出身校 愛知学院大学
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

経歴編集

1973年に愛知学院大学歯学部卒業、以後同大学歯科保存学第一講座にて助手、講師を務め、1995年より同講座教授[2][3]

1983年に愛知学院大学より歯学博士号を得る。論文名は「印象の変形に関する研究 : ホログラフィーの応用」[4]

著作編集

所属団体編集

脚注編集

  1. ^ a b 『歯学研究者名鑑2005年版』監修 日本歯科医学会口腔保健協会東京都豊島区、2005年3月30日、第1版第1刷、241頁。ISBN 4-89605-209-9
  2. ^ a b c d e 千田 彰 【研究者】”. J-GLOBAL. 科学技術振興機構 (2011年1月24日). 2011年4月29日閲覧。
  3. ^ 沿革”. 愛知学院大学歯学部保存修復学講座. 2011年4月29日閲覧。
  4. ^ 博士論文書誌データベース
  5. ^ 特定非営利活動法人 日本歯科保存学会役員(平成22年度)”. 日本歯科保存学会. 2011年4月29日閲覧。
  6. ^ 2008年 129回秋季学術大会”. 日本歯科保存学会. 2011年4月29日閲覧。
  7. ^ 専門医研修施設”. 日本歯科保存学会. 2011年4月29日閲覧。
  8. ^ 専門医名簿 - 東海”. 日本歯科保存学会. 2011年4月29日閲覧。
  9. ^ 役員構成”. 日本歯科審美学会. 2011年4月29日閲覧。
  10. ^ a b c d e f g h 講座教授”. 愛知学院大学歯学部保存修復学講座. 2011年4月29日閲覧。
  11. ^ 日本接着歯学会役員一覧 (2010年4月1日~2012年3月31日)”. 日本接着歯学会. 2011年4月29日閲覧。
  12. ^ 学術大会開催一覧”. 日本接着歯学会. 2011年4月29日閲覧。
  13. ^ 日本レーザー歯学会役員名簿(2011-2012年度)”. 日本レーザー歯学会. 2011年4月29日閲覧。
  14. ^ 第22回日本レーザー歯学会総会・学術大会”. 2011年4月30日閲覧。
  15. ^ 日本歯科医学教育学会”. 日本歯科医学教育学会. 2011年4月29日閲覧。