メインメニューを開く

南の島のリゾート式恋愛セラピー』(原題: Couples Retreat)は、2009年アメリカ合衆国で製作された恋愛コメディ映画ピーター・ビリングスリー英語版の監督デビュー作。脚本はジョン・ファヴローヴィンス・ヴォーンデイナ・フォックス英語版が務め、ファヴローとヴォーンは出演もしている。

南の島のリゾート式恋愛セラピー
Couples Retreat
監督 ピーター・ビリングスリー英語版
脚本 ジョン・ファヴロー
ヴィンス・ヴォーン
デイナ・フォックス英語版
製作 スコット・ステューバー
ヴィンス・ヴォーン
製作総指揮 ガイ・リーデル
出演者 ヴィンス・ヴォーン
ジェイソン・ベイトマン
ジョン・ファヴロー
フェイゾン・ラヴ英語版
クリスティン・デイヴィス
マリン・アッカーマン
クリスティン・ベル
カリ・ホーク英語版
ジャン・レノ
音楽 A・R・ラフマーン
撮影 エリック・アラン・エドワーズ
編集 ダン・レベンタル
ピエトロ・スカリア
製作会社 レラティビティ・メディア
ステューバー・プロダクションズ
ワイルド・ウエスト・ピクチャー・ショー
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2009年10月9日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 113分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $70,000,000[1]
興行収入 世界の旗 $171,844,840[1]
アメリカ合衆国の旗 $109,204,945[1]
テンプレートを表示

日本では劇場公開されずビデオスルーされた。またスター・チャンネルでは『カップルズ・リトリート』というタイトルで放送され、iTunesNetflix等では『夫婦の楽園?! エデンへようこそ』というタイトルで配信された。

目次

ストーリー編集

デイブとその友人ジェーソン、シェーン、ジョーイ。彼らはそれぞれにパートナーとの問題を抱えていた。そんなある日、夫婦関係の改善を願うジェーソンの誘いで、4組の夫婦は南の島のリゾート「エデン」に行くこととなる。そこで久しぶりの旅行を楽しもうと張り切る彼らだったが、そこでは夫婦セラピーを必ず受けなければならないという決まりがあり、それにより彼らはそれぞれが抱えるパートナーとの問題と向き合うことになるのだった。

キャスト編集

脚注編集

注釈編集

  1. ^ ヴィンス・ヴォーンの実の父親。

参考文献編集

  1. ^ a b c Couples Retreat” (英語). Box Office Mojo. 2017年4月9日閲覧。

外部リンク編集