メインメニューを開く

右松 健太(みぎまつ けんた、1978年11月6日 - )は、日本のジャーナリスト、ニュースキャスター。日本テレビ報道局記者[1]。同局元アナウンサー。身長178cm。既婚。

みぎまつ けんた
右松 健太
プロフィール
愛称 みぎけん 燃える感動屋さん
出身地 日本の旗 日本 東京都町田市
生年月日 (1978-11-06) 1978年11月6日(40歳)
血液型 B型
最終学歴 國學院大學文学部史学科
勤務局 日本テレビ放送網
部署 報道局
職歴 編成局アナウンスセンターアナウンス部
活動期間 2003年 -
ジャンル スポーツ・情報系
配偶者 あり
出演番組・活動
出演経歴 NNN Newsリアルタイム
汐留スタイル!金曜日
ザ・ワイド
TVおじゃマンボウ
NEWS ZERO
その他 2008年東京マラソンに出場

人物・略歴編集

東京都町田市出身。向上高校國學院大學文学部史学科卒業。2003年入社。同期入社は森麻季鈴江奈々上重聡[2]

2008年2月17日東京マラソンに同僚のアナウンサーらと共に出場し、5時間12分5秒で完走した[3]翌年フジテレビ中継担当であったため、一記者として沿道で取材を行っていたが、途中で松村邦洋が倒れる瞬間を目撃、119番通報した[4]

2008年夏、『第28回全国高等学校クイズ選手権』にて、一部会場で鈴木崇司アナの代理司会を務める。また同年より、『NEWS ZERO』でも鈴木アナの代理を務めるようになった。

2009年より同局のアナウンサーユニット「ベアーズ」に参加。

2016年6月1日より本人の希望により報道局へ異動。

2019年10月4日よりBS日テレ・BS日テレ 4Kの報道番組『深層NEWS』の金曜日アンカーマンを務めることとなっている[5]

エピソード編集

  • 「入社当時はリーダータイプ(学級委員)だと思っていたが、現在はいじられキャラ」との本人談。[要出典]喜怒哀楽が激しいことから「感動屋」と自ら言っていた[6]
  • 趣味が焼酎等の飲酒だったが、体重が増えたために禁酒をした。さらに運動や食事を減らすなどして、1ヶ月で7キロの減量に成功した。その後は「リバウンドと戦っている」と話している[7]

担当予定の番組編集

  • 深層NEWS(金曜日アンカーマン、2019年10月4日 - 、予定)

アナウンサー時代の担当番組編集

脚注編集

  1. ^ 森麻季オフィシャルブログ『同期』2016年6月4日
  2. ^ http://www.ntv.co.jp/announcer/new/kyuto/main/03.html日テレアナウンスルームより
  3. ^ 2008年2月18日 スポーツ報知 東京マラソン特集ページ
  4. ^ 松村邦洋 一時心肺停止も「AED」で蘇生”. スポーツニッポン (2009年3月23日). 2016年4月7日閲覧。
  5. ^ "辛坊氏が新アンカーのBS日テレ「深層NEWS」に畑下、久野アナら". スポーツ報知. 報知新聞社. 2019-09-17. Retrieved 2019-09-17.
  6. ^ 日本テレビ新人アナウンサー紹介”. 日本テレビ (2003年7月15日). 2016年4月7日閲覧。
  7. ^ http://www.ntv.co.jp/announcer/new/kyuto/829/02.html日テレアナウンスルームより

関連人物編集

関連項目編集

外部リンク編集