メインメニューを開く

名古屋市立中央看護専門学校(なごやしりつちゅうおうかんごせんもんがっこう)は、愛知県名古屋市東区にある公立専門学校

名古屋市立中央看護専門学校
Nagoya Medical Association 20140714.JPG
学校種別 公立
設置者 名古屋市の旗 名古屋市
設置年月日 1975年(昭和50年)4月1日
本部所在地 461-0004
愛知県名古屋市東区葵一丁目4番7号[1]
学科 看護第一学科
看護第二学科
ウェブサイト 名古屋市立中央看護専門学校
Portal.svg Portal:教育
Project.svg プロジェクト:学校/専修学校テンプレート
テンプレートを表示

名古屋市の運営する看護専門学校で、東区葵町にあった旧名古屋法務局跡に開校した[2](1980年に現在地に新築移転)。

沿革編集

  • 1975年昭和50年)4月1日 - 名古屋市立中央高等看護学院として開校[2]
  • 1976年(昭和51年)
    • 4月 - 専修学校の認可を受ける[2]
    • 9月1日 - 名古屋市立中央看護専門学校に改称[2]
  • 1980年(昭和55年)
    • 3月29日 - 現在地に校舎を新築移転[2]
    • 4月1日 - 助産学科を設置[2]
  • 1990年(平成2年)4月1日 - 名古屋市立看護専門学校の廃止に伴い、同校の2年課程を引き継ぎ第二看護学科とする。同時に看護学科を第一看護学科に改称[2]
  • 1995年(平成7年)4月1日 - 第一看護学科を看護第二学科、第二看護学科を看護第三学科に改称。新たに3年課程の全日制を設置し、第一看護学科とする[2]
  • 2006年(平成18年)3月31日 - 第三看護学科を廃止[2]
  • 2013年(平成25年)
    • 3月31日 - 助産学科を廃止[2]
    • 5月13日 - なごやナースキャリアサポートセンターを開設[2]

設置課程編集

  • 看護第一学科(全日制・3年)[1]
  • 看護第二学科(昼間定時制・4年)[1]

交通アクセス編集

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 名古屋市立中央看護専門学校”. 名古屋市. 2015年5月10日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k 名古屋市立中央看護専門学校について”. 名古屋市. 2015年5月10日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集